CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Nebraska - Rye Lane Rhythms EP (Delusions Of Grandeur:DOG 043) | main | 2015/7/10 Guidance Proudly presents The Black Madonna 1st Japan Tour @ Air >>
Herbert - The Shakes (Accidental:AC84CD)
Herbert - The Shakes
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
実験精神とポップな音楽性にフロアでの機能性と様々な要素を盛り込んで、テクノ/ハウスのシーンにおいて多大なる影響を残すMatthew Herbert。その音楽性の広さは名義の多さへと繋がっており、名義毎に何が何だか…というような状況でもあるが、兎にも角にもHerbert名義では『Scale』(過去レビュー)以来9年ぶりとなるアルバムがリリースされた。その間にもマーラー交響曲第10番の再構築や『ONE』シリーズ三部作を手がけ、2014年にはHerbert初期活動におけるミニマル・ハウスを確立させた『Part』シリーズを復活させるなど活動自体は続いていたものの、本作には特筆すべき点がある。それはジャズ/ハウスのムードやポップな感覚、そして全編ボーカルを導入と初期音楽性への回帰であり、つまり彼のプロジェクトの中核でもあるHerbert名義の作品の系譜に正に属している事だ。但し、『Bodily Functions』(過去レビュー)を引き合いに出すような宣伝が見受けられるが、流石に歴史的傑作として今尚嶄然と輝く『Bodily Functions』と比べるには物足りなさが残る。トランペットやサックスにギターやキーボード、そしてボーカリストを起用し、そして従前からある自身の奇抜なサンプリング・ソースを導入した製作法ではあり、奇抜なリズムや鳴りの構成と共にとっつきやすいポップな感触と優美な佇まいには確かにHerbertらしく、コンセプト重視であった近年の作品よりは確かに取っ付き易い親近感に溢れている。トリッピーでカラフルに溢れ出す音にはHerbertらしい遊び心が感じられ、過去のビッグバンド的なゴージャス感も加わって非常に陽気なライブ感溢れる音楽へと踏み込んでいる。だからこそ、ポップ・ミュージックに行き過ぎた本作からは所謂ダンスフロアの感覚が希薄化し、『Bodily Functions』に存在するアンニュイなムードや繊細なバランス感も当然存在しないのだ。逆にアルバムの後半に進むとビート感は後退し、仄かに染み入る甘い陶酔感とアンニュイなムードが強くなり、フロアからは乖離した結果が上手くボーカルトラックとして馴染んでいるように思う。何だかんだ言いつつもこのポップ・ミュージックの普段着的な馴染みやすさは悪くもなく、しかしHerbertの音楽史の中で記憶に残るような作品であるかと言うとそうでもなく…。



Check "Matthew Herbert"
| HOUSE11 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 20:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3686
トラックバック