CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Mirko Loko - Comet Plan (Cadenza Records:CADCD16) | main | Herbert - Part Eight (Accidental:AC82) >>
Ben Sun - Trick On Wax EP (Delusions Of Grandeur:DOG46)
Ben Sun - Trick On Wax EP
Amazonで詳しく見る(MP3)

JimpsterことJamie Odellが主宰するFreerange Recordsはクロスオーヴァー性の高いハウスを手掛けるUKの人気レーベルであるが、その傘下に設立されたDelusions Of Grandeurはより生っぽくディスコエディットな作風を打ち出し、今では親レーベルよりも注目を集めるレーベルに成長している。そんなレーベルの新作はUKのアーティストであるBenjamin Sunによるもので、過去にも同レーベルやVoyeurhythmから温かみのある生っぽいディスコ・テイストを打ち出したディープ・ハウスを手掛けており、ハウスファンならば既に注目している事だろう。タイトル曲の"Trick On Wax"は正にBen Sunらしいディスコティックなサンプリング・ハウスで、完全にパーティーモードの最中にある曲だ。サックスのサンプルの綺羅びやかなゴージャス感、そこにフィルターで変化を加えながら展開を生み、粗くて生っぽい4つ打ちとの相性により非常にファンキーなグルーヴを鳴らしている。軽快に突き進むライブ感ある4つ打ちとファンキーなボーカル・サンプルで勢いを感じさせる序盤から、流麗なピアノのコード展開とインプロビゼーション的な自由に動きを見せるブギーなシンセが入ってきて豪華さを打ち出した"Seven Sisters"も、フロアを盛り上げるのに一役買うだろう。対してヒップ・ホップ色もあるダウンビートな"pecial 4U"は、90年前後のNYのヒップハウスのようなごちゃ混ぜ感がありつつも、麗しいシンセのメロディがエモーショナルに響いてきてしんみりと沁みるようだ。Delusions Of Grandeurというレーベルの安定感は言うまでもないが、その中でもBen Sunは今後も要注目しておいて損はない。



Check "Ben Sun"
| HOUSE11 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 10:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック