CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< HVL - Away From Everything We Know (Organic Analogue Records:OA 002) | main | KMG Chicago Vol. 2 (Kingdom Music Group:KMGV003) >>
Brawther - Endless (P-Vine Records:PCD-17722)
Brawther - Endless
Amazonで詳しく見る(日本盤)

ディープ・ハウスを嗜む人にとっては、長らく切望していた人も多かったと思われるAlexandre GouyetteことBrawtherの初のアルバムが遂にリリースされた。IzmoやBrawtherといった名義を用いつつ、またはParis Underground Traxという匿名でリリースした作品はカルトヒットし、そして何よりもChez Damierに才能が認められた事でBalanceからリリースするにまで至るなど、Brawtherはここ数年のディープ・ハウスの界隈での注目の的だった。現在ではユニット名でもありレーベル名でもあるDungeon Meatを主宰し、Brawtherとは異なるよりロウで暗さを含むダンス・トラックを手掛けるなど、その音楽活動は今も尚前進を続けている。そんなBrawtherの活動は前提としてアナログでのリリースであり、リリースされるやいなや即座に市場から姿を消すなど、どうしてもその音源は局所的にしか出まわらずに悔しい思いをしていた人も多いだろう。だが幸いな事に日本独占流通で過去の作品群のCD化が企画され、ようやくBrawtherの全貌が日の目を見る事になったのだ。このアルバムに収録された殆どの曲はBalanceからリリースされたものであり、正にChez Damierの直系、いや愛弟子としての広大な宇宙が広がるロマンティックなディープ・ハウスが繰り広げられている。Brawther名義での初の作品となった"Asteroids And Star Dust (Original Mix)"は、タイトル通りに小惑星や星屑が長閑に漂うような浮遊感と控えめに優雅な旋律が光るエレガントなディープ・ハウスで、この曲だけでBrawtherの虜になる人もいるだろう。同じく初期の曲である"Deep Down Paris"の静粛なる深海の深さのように余りにも大らかで包容力のあるディープ・ハウスも、アンビエント的なゆったりとした広がりが心地良い。唯一BalanceではなくMy Love Is Undergroundからリリースされた"Don't Go"は、現在のDungeon Meatへと繋がる押し寄せるグルーヴがパワフルでよりミニマル性を高めたハウスで、硬質な音質も相まってテクノ的な印象が強い。また、それら過去の曲を懐かしむだけでなく2015年に極度に限定でリリースされた"VXVXVX"も収録されており、ずっしりしながら跳ねるキックの4つ打ちと耳に残るシンセのコード展開を活かしたお得意の90年代を感じさせるディープ・ハウスにはクラシカルな風格さえ漂っている。最早これ以上の説明は蛇足だろうか、Brawtherのハウス・ミュージックに対する妄信的な愛着から生み出される曲は、クラブでハウスをプレイするDJにとっては言わずもがなリスニングとして堪能するリスナーまで、きっとハウスの魅力を伝える普遍性を持ったものになるに違いない。



Check "Brawther"
| HOUSE11 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3718
トラックバック