CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Silent Poets - A Once in A Lifetime Opportunity〜Best Of Silent Poets Rare And Classics 92-02 (Flavour Of Sound Ltd:PUCA-7001) | main | Larry Heard - Loose Fingers〜Soundtrack From The Duality Double-Play (Track Mode:TMCD1006) >>
As One - So Far (So Good)...Twelve Years Of Electronic Soul (Ubiquity Records:URCD133)
As One-So Far (So Good)
Amazonで詳しく見る

As OneことKirk Degiorgioの12年間の軌跡を追ったベストアルバム。「Twelve Years Of Electronic Soul(電子精神の12年間)」のサブタイトル通り、電子楽器で如何にして人間味溢れる音楽をやろうとしていたのかが現れています。元々デトロイトテクノフォロアーとして評価されていたので、初期の頃の音源を聴くともろにデトロイトサウンドだなぁと良くも悪くも感じます。現在ではデトロイトテクノを自分なりに解釈してAs One風の音を持ち合わせていますが、それと比べるとまだまだ稚拙で「電子楽器でジャズ風な曲を作っちゃったぜ〜」とかそんな雰囲気ですね。またオリジナルデトロイトに比べると、ソウルフルな面も薄められてファンキーさは皆無な点がやはりフォロアーな立場だったのでしょう。しかしながらやはり良い作品ではあると思います。90年前半のAI(Artificial Intelligent)全盛期の知的で厳かな作風を持ち合わせていて、イマジネーションを喚起させる様な感覚があります。また音の出し方が微妙にアンビエントに近くて、心地良く聴ける事も褒められる点でしょう。今では入手困難なARTレーベルやNew Electronicaレーベルの音源や、未発表曲も含まれているので是非この機会に購入してみて欲しいです。

Check "Kirk Degiorgio"
| TECHNO2 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 21:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
■So Far (So Good) / As One
Jazz、Funk、Soul、Technoをミックスしたエレクトロニック・フュージョンと 形容されるサウンドで人気のAS ONEことKirk Degiorgio。 ジャンルを超えて絶大な評価を得ている。 70年代の入手困難なJazz Funk等を収録したそのコンピレーションは、 デビュー前にレコード店
| 隠居DJのミュージックライフ | 2005/11/27 11:34 AM |