CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Patrice Scott - Euphonium (Sistrum Recordings:SIS-Euph-LP) | main | Flare - Leaps (70 Drums:SDLP-001CD) >>
John Beltran - Espais (Delsin:DSR-D3-CD)
John Beltran - Espais
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(MP3)
デトロイト随一の抒情派アーティストであるJohn Beltranは、ここ数年はオランダ屈指のデトロイトへの造詣を持つDelsin Recordsと蜜月の関係を築き、オリジナルアルバムやコンピレーションを協力して制作するなど順風満帆に状態になりつつある。その流れの中でBeltranはまたもDelsinより新作をリリースしているが、本作は『Amazing Things』(過去レビュー)のようにニュー・エイジ的な瞑想感覚を引き継ぎながら、更にTrent ReznorやVangelisにDaniel Lanoisなど映画音楽を手掛ける作曲家に触発されて制作された事が明らかになっている。冒頭のボーカル入りの"Intro"を聴けば、既にBeltranがテクノから距離を置き始めている事は明らかで、フィードバックギターなども用いられた淡い抽象画的な音像はアコースティック・アンビエントの方がしっくりとくる。続くタイトル曲の"Espais"でもクラシックのような荘厳なオーケストラに静謐なピアノが柔らかく響き、確かにサウンドトラックらしい壮大な世界観が広がっている。続く"Many Moments To Come"もバックにはぼやけたノイズが終始鳴りつつも、研ぎ澄まされたピアノがゆっくりと情緒を流し続ける切ない曲で、Beltranらしい耽美な印象は期待通りだろう。今年にBeltranが手掛けたアンビエント・コンピレーションにも提供された"Music For Machines"はここにも収録されており、輝かしく光るストリングスがゆっくりと舞う余りにも壮大で、余りにも至福なムードに満たされたこの曲は確かに映画の感動的な一場面で使われるようにも思われる。但し映画音楽やサウンドスケープである事に拘り過ぎた影響だろうか、リズム感やグルーヴ感は希薄化し、ピアノやギターにストリングスを中心とした音からは既にテクノの面影はおおよそ失われている。確かにBeltranらしい甘く夢のような世界、または天国のような汚れのない美しき光景を臨む事は出来るものの、ファンが彼に求めているのはやはりアンビエント成分を含む躍動的かつエモーショナルなテクノであり、それはデトロイト・テクノと同じ方向を見据えていた筈だ。そう言った前提を踏まえると、本作の映画音楽らしいコンセプトは理解しつつも、物足りなさも残ってしまう。



Check "John Beltran"
| TECHNO12 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3750
トラックバック