CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Leftfield - Leftism (Columbia Records:CK67231) | main | Rei Harakami - Unrest (Sublime Records:MKCS-1007) & Rei Harakami-opa*q (Sublime Records:SBLCD5032) >>
Basic Channel (Basic Channel:BC-CD) & Maurizio (Maurizio:M-CD)
Basic Channel
Amazonで詳しく見る


Maurizio
Amazonで詳しく見る

名盤リイシューと言う事で、今回は現在のテクノシーンにおいても尚その影響を強く残すユニット、Basic Channelを紹介。彼らが出現した前と後では、明らかにシーンの影響も変わっていたんじゃないかと勝手に推測出来るくらいの特色があるユニットです。レコードのクレジットとかも適当で存在も良く分からなかった謎なユニットと言う事もあり、その当時は凄い注目を集めていたそうです。初期ベーチャンと言えばハードコア時のUnderground Resistanceの影響下にあり、強いインパクトはありましたが現在ほど特色がある訳でもなかったはず。しかしEPを数枚出す内に完璧に独自のサウンドを創り出し、今ではベーチャンフォロアーが無数に出来てしまいました。そのサウンドとは徹底的に音を削ぎ落とし、フィルターによって不鮮明でぼやけた音響を創り出し、奥の深いダビーな世界を演出すると言う物なのですが、言葉だけでは良く分からないと思うので取り敢えず聴いてもらうのが一番だと思います。言うならばディープミニマルテクノ、しかしその深さたるやフォロアーが追い越そうと思っても越えられない壁が存在し、現在でも唯一無二の存在としてレスぺクトされています。殆ど変化の無いトラックばかりなのでばかりなので、コンピレーションを聴いてもつまらないかもしれません。しかしその余りにも完成されたサウンドには芸術的な美さえも感じさせますし、テクノの歴史の一つでもあるので是非聴いて欲しいと思います。ベーチャンは名義をころころと換えて、MaurizioやRhythm & Sound名義でも活躍しています。現在はレゲエサウンドに傾倒したRhythm & Sound名義のみの活動なので、ちょっと寂しいですね。Basic Channel、Maurizio共にテクノな人に一家に一枚、忘れずに。

試聴(Basic Channel)
試聴(Maurizio)

Check "Basic Channel"
| TECHNO2 | 23:30 | comments(2) | trackbacks(3) | |
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - | |

コメント
12インチシングルは何枚か持ってます。
コンピのCDは出た当初からずっと欲しいなぁと
思いながら、結局入手していないですね。当時
ディスクユニオンDP-1で欲しいなぁと思ったのが
懐かしい感じ。

正直曲単体で、「聴ける」か?と言われると、
厳しい物があるけど、これがちゃんとしたDJの
ミックスの中で聴くと、凄く印象的なので、
不思議な感じ。
| katt.jp | 2005/09/24 12:03 AM |
>katt.jpさん
僕は最初にこのコンピ買ってから、その後EPを全部
集めました。DJでもないのに意味ないですね・・・

単体では聴きづらいでしょうね〜。こんなん家で
聴くんですかね?時折引っ張り出しては聴きますけど、
やっぱりMIXで使用してこそですね
| マチュ | 2005/09/25 12:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/384
トラックバック
Maurizio - M Series
不朽の名作「Mシリーズ」のベスト盤。待望のリイシュー(再生産)。 アブストラクト…と簡単には片付けられない深い世界。 何も起こらないようで微妙に変化する音響は唯一無比。 初回は缶ジャケットだったが今回は紙ジャケット。 CDが割れやすかったのでこれは良い改
| Detroit 2 Detroit - デトロイトテクノ blog - | 2005/10/08 5:35 PM |
Basic Channel
Basic Channel Basic Channel モクモクモク……ゴホゴホ……けむいけむい。トイレの個室は何故かいつも満杯、みたいな。 極小ミニマルの覇者、Basic ChannelことMoritz Von Oswaldのコンピレーション盤。ヴァイナルでリリースされていたものからダブなトラッ
| Yokohama Beat Junkie | 2006/07/16 3:43 PM |
Maurizio - MCD (Maurizio/1997)
Maurizio - MCD Label: Maurizio (MCD) Format: CD Released: 1997 試聴 >> Amazon.co.jp >> iTS >>Basic Channelの別動レーベルとして92年から97年までの5年間に8枚の12"をリ...
| acid over the rainbow | 2008/07/08 11:26 PM |