CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Juan Atkins & Moritz Von Oswald Present Borderland - Riod (Tresor Records:Tresor.284) | main | Len Leise - Lingua Franca (International Feel Recordings:IFEEL049) >>
Lay-Far - How I Communicate (House of EUREKA!:ERKCD002)
Lay-Far - How I Communicate
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(MP3)
日本の新進気鋭の若かりしパーティー集団・Eureka!の強い後押しの影響もあってか、国内でもLay-Farの存在感は日に日に強くなっている。2011年頃にデビューしたLay-Farはロシア出身モスクワ在住のロシアン・ディープ・ハウスを代表する一人ではあるが、単にそれだけではなくヒップ・ホップも含めたデトロイトのモータウン感覚を吸収し、そこにヨーロッパのブロークン・ビーツやフュージョン等の優雅な空気も纏い、レトロとモダンを難なく同居させる新世代のハウサーだ。本作は彼にとっての3年ぶり2枚目となるアルバムだが、海外でのリリースは蜜月の関係を築いているLocal Talkからと満を持しての内容だ。そして喜ばしい事に海外では2枚のEPに分けてリリースされたアルバムが、ここ日本ではEureka!の支援により纏めてCD化されたのだから、通して聴く事を可能とするCD版を買わない訳にはいかないだろう。アルバムは優雅さが薫り立つような静謐な"Intro"から始まり、直ぐにスウィートな女性の歌と艶かしいベースラインが躍動するフュージョン風な煌きもある"Like the First Time"へと繋がり、優雅さを振り撒きながら心地良いダンス・グルーヴを刻み出す。華麗なストリングスに心が踊りどっしりブギーなビートに体が揺れる"Dva Kolca Dva Konca Interlude"による短いインタールードを挟んで、エレピがそっと耽美な空気を添える"Lock and Rock"やざっくり生っぽい変則ビートも伴ってライブ感溢れるノリを生む"Slope (Upbeat)"と、どれもこれも耽美なキーボードの旋律や豊かな音色と複雑かつ肉体的なビート感が融け合ったクロスーオーヴァーな路線は既に円熟の位置にある。中には少々重心低めでロウなビートにぶりぶりとしたシンセのベースが電子化を強めたディープ・ハウスの"Submerging"や、湿った歌も相まって温かさに包まれるダウンテンポの"Drop The Time"など、アルバムの中にちょっとしたアクセントを添える曲もある。アルバムの華々しさや豊潤な構成は勿論Lay-Farの実力があっての事だが、それを支えているAshley BeedleやMark De Clive-Lowe、Phil AsherやSean McCabeら実力者のサポートも加わる事で、本作は見事なまでに現代のクロスーオーヴァーな音楽性を成し遂げている。となれば、90年代に栄華を誇った西ロンのブロークン・ビーツにはまっていた人にも、この音楽はきっと高らかに響くに違いない。





Check "Lay-Far"
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ2 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 19:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3879
トラックバック