CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Dot Allison - Afterglow (Heavenly:HVNLP24CD) | main | King Of New York 2 Mixed By Andre Collins & Nick Jones (Cutting Edge:CTCR14441) >>
Co-Fusion - Co-Fu 2 (Sublime Records:IDCS-1008)
Co-Fusion-Co-Fu 2
Amazonで詳しく見る

テクノ黎明期から日本のクラブシーンを支えてきたDJ WADAと、サウンドクリエーターとして活躍しているHeigo Taniによる、日本が世界に誇るスーパーユニット、Co-Fusion。先日ageHaでのライブでのライブはアシッディーな新曲も演奏していましたが、この2NDアルバムはまだブレイクビーツ中心なんですわ。しかしこのブレイクビーツの精密さは、希に見る緻密さがありましてクリエーターとしての質の高さを感じさせますね。機織り職人が芸術的に織っていくかの様に整然と複雑にリズムが構成され、吸い付く様なグルーヴが見事に生まれています。元々シカゴハウスの影響も大きく受けているんだろうと思わせる音数を絞ったトラックなのに、密度の詰まった硬めの音を多様する事によりごっついハードなトラックと化している所も素晴らしいです。アルバム後半は怒濤のアッパー4つ打ちテクノもあったりするんだけど、やっぱり練りに練られたリズムがあって曲作りに対する熱意を大層感じました。かといって頭でっかちなつまらない曲かと言うとそうでもなくて、機械的な音ではあるのに躍動的、肉感的なグルーヴに溢れていてダンスフロアに見事に揺らす事が出来る曲ばかりで本当に素晴らしいです。ラストの曲はRei Harakamiとの共作なんだけど、実はこれが一番良かった(笑)アシッドに回帰するであろうニューアルバムに期待してしまいます

Check "Co-Fusion"
| TECHNO2 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック