CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Lawrence - Yoyogi Park (Mule Musiq:MULE MUSIQ CD 54) | main | Kaito - Another Stories (Music in the deep cosmos:MITDC-1003) >>
Mr. Fingers - Mr. Fingers 2016 (Alleviated Records:ML-2231)
Mr. Fingers - Outer Acid
Amazonで詳しく見る(MP3)

2012年に聴覚障害の為にDJ業の引退を宣言したシカゴ・ハウスの伝説であるLarry Heard。DJとしての活動に時間を割く必要がなくなったおかげと言うべきか、逆にリミキサーとしての務めは増えてここ数年は他のアーティストのリミックスを行う活動が目立っていた。勿論リミキサーとしての実力は言うまでもないが、やはり彼はオリジネーターの一人であるからして新作を期待する人も多かっただろうが、何とここにきて彼の評価を高めた名義であるMr. Fingersとして22年ぶりの新作が完成した。と名義的に久しぶりだから新鮮さも感じずにはいられないが、音楽的には時代に左右される事のない永遠不滅のクラシカルなディープ・ハウスを守っており、その一点を見つめたような姿勢に安堵を覚えるだろう。ガヤ声らしきサンプルや荒廃してざらついたビート、そして鈍いうねりを見せるアシッド・ベースが際立つ"Outer Acid"は、しかし覚醒的な高揚を生み出すのではなく、俗世から隔離された隠者のような枯れた味わいのあるロウなハウスで、これも極めて昔から普遍なHeardの音楽性と呼べるものだ。"Qwazars"で豊かなシンセのメロディーと軽快で切れのある4つ打ちでよりフロアに即したディープ・ハウスであるが、奇を衒う展開はなく自然な流れのコード展開や全く無駄のないシンプルな構成が、音楽的な揺るぎない強度を感じさせる。ガチャガチャとした金属的な音が目立つ"Nodyahead"はHeardにしてはやや騒がしさが強いが、それでも黄昏れるようなしんみりしたシンセ使いが心に染み、そして最もHeardらしい叙情的で温かみのあるディープ・ハウスのマナーを踏襲した"Aether"は、内向的なピアノ使いや透明感のあるパッドが美しくも儚い。これは果たして2016年の作品なのかと錯覚する程に旧来のHeardの音楽そのものであるが、元々騒がしいフロアで興奮を駆り立てる事よりも心に響かせる事を意図したであろう俯瞰した作風だからこそ、時代に埋もれる事なくいつだって成熟の後に辿り着く枯れた味わいを活かした音楽性が評価されるのだ。全くぶれていない、既に境地へと達したハウスの伝統だ。



Check "Larry Heard"
| HOUSE11 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/3910
トラックバック