<< Scion - Arrange and Process Basic Channel Tracks (Tresor:Tresor200CD) | main | Jeff Mills - Contact Special (Axis:AXCD-002) >>
Lonesome Echo Production - Silver Ocean (V2 Records:V2CP-132)
Lonesome Echo Production-Silver Ocean
Amazonで詳しく見る

時にはゆったり大らかなハウスで心地良くなりたい、そんな自分がCDの山から引き抜いたのがコレ。DJ・プロデューサーである井出靖と、レコーディングエンジニアの太田桜子から成るLonesome Echo Productionの「Silver Ocean」。何と言ってもタイトルからして素晴らしい、まるで広大な海の航海を喚起させる。そしてやはりその内容ものびのびとゆったりと、どこまでも心地良く心を躍らせてくれる。そして何よりも彼らの音楽は流行に左右されない普遍性に溢れている。嫌みのないポップミュージックな面、そしてディープでフロアに対応するダンスミュージックとしての面、その両面が向かい合わせではなく一緒に存在しているのだ。オープニングを飾る「SWEET DREAM」ではサルソウルを思い出させるクラシックな作りで、美しいボーカルハーモニーが高揚感を誘います。そしてバスドラはBPM120前後の一番心地良いテンポを刻み、体をゆったりと揺らします。まるでこれからの幕開けを祝福するかの様な曲。2曲目はブラジリアンテイストな「NO COLO DO MAR 」、優雅なストリングスと渋いギターカッティング、そして南国を思わせる跳ねるパーカッションが素晴らしい。Osunlade参加の4曲目「SOUL GALACTIC」は、スピリチュアルで秘めたる闇が待っているディープハウス。「SPIRIT OF DRUMS」はタイトル通りで、ダビーでゆったりとしたトライバルハウス。呪術的なポエトリーリーディングが絡み、怪しくも不思議な感じ。他にもブロークンビーツやラガ、レゲエ等を導入したり幅広い音楽性を感じさせるけれど、それでも一貫した統一性を感じるのは彼らの普遍的な音楽を作りたいと言う意志の現れなのだろうか。実に清々しいハウスミュージックでありダンスミュージックでもあり、聴き終わった後には満足げな笑みだけが残る。

試聴

Check "Yasushi Ide"

Tracklistは続きで。
1. SWEET DREAM feat.Byron Stingily (ex.Ten City)
2. NO COLO DO MAR feat.Liliana Chachian (ex. Da Lata)
3. AIN'T NO SUNSHINE feat.Ken Boothe & U-Roy
4. SOUL GALACTIC feat.Osunlade
5. CELEBRATION DANCE feat. Nana Vasconcelos
6. LOVE feat. Pharoah Sanders and Apania
7. SPIRIT OF DRUMS feat. Mutabaruka
8. WISHING ON A STAR feat.Sara Divine
9. SWEET DREAM -LONESOME ECHO STRINGS VERSION-
10.Bonus Track 風と共に去りぬ ~Gone With The Wind~
| HOUSE2 | 22:00 | comments(3) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | |

コメント
あーこれは大好きな一枚ですね。
井出靖モノは全部一枚残らず好きですね。その中でもこのアルバムは一曲目のSWEET DREAMが素晴らしい!

でも最近ソロが途切れているので、ぜひソロを出して欲しいところ。
| katt.jp | 2005/10/04 10:31 PM |
>katt.jpさん
僕はこのアルバムしか持ってないんですけど、
ソロの作品とかもハウスであれば聴いてみたいですね。
| マチュ | 2005/10/05 9:51 PM |
あー正面切ったハウスのアルバムはこれくらいっすねぇ。
あとはもっとダブっぽかったり、エレクトロニカっぽかったりで。
| katt.jp | 2005/10/06 10:41 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/397
トラックバック