CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< L.U.C.A. - I Semi Del Futuro (Edizioni Mondo:MNDCD02) | main | Kim Brown - Wisdom Is A Dancer (Just Another Beat:JAB 12) >>
John Beltran - Israel (Soul Research:SR-007)
John Beltran - Israel

2012年に設立されたSoul ResearchはYotam AvniやTitonton Duvanteらの作品をリリースするなど、特にデトロイト・テクノのフォロワー系に力を入れ、そしてアナログ・オンリーの販売に拘って運営しているレーベルだ。そんなレーベルの2014年のカタログにはデトロイト・テクノの純粋な古参の一人であるJohn Beltranも名を連ねており、そのリリース内容から明確なコンセプトが伝わってくる。そのレーベルに再度Beltranが帰還して新作をリリースしたのだが、リミキサーにはデトロイト・テクノを心から愛する屈指のフォロワーであるKirk Degiorgioが迎えられており、音を聞かずしてもこの手の音楽を好む人にとっては食指が動かずにはいられないだろう。タイトル曲となる"Israel"は近年のBeltranの中でもフロアへの視点が向けられた作品で、ざくざくと切り裂くようなリズムに乗せて滲んだ色彩を放つ幻想的なパッドが物悲しさも含んだような切ない叙情を含み、勢いのあるグルーヴだけでなく彼お得意のアンビエントな感覚も持ち込んだ、つまりは昔のBeltranの作風が蘇っている。"Achva"も同様に草原を駆け抜けるような疾走感&爽快感を伴う跳ねたグルーヴが先導し、そこにぼやけて何だか淡い抽象画のようなパッドや電子音がエモーショナルな情感を生み、有機的な質の強いデトロイト・テクノといった作風になっている。テクノという前提はありながらも、しなやかで温かみのあるオーガニックな音楽性は、クロスーヴァー路線もこなすBeltranにとってはお得意の作風なのだ。裏面には10分にも及ぶ大作となる"Israel (Kirk Degiorgio Remix)"をDegiorgioが提供しているが、これは原曲以上に弾けるパーカッションやキックに嬉々とした力が満ち、そして祝祭感溢れ神々しい光を纏ったような上モノが何処でも疾走するテクノで、デトロイト・テクノの伝統に則ったような存在感を放っている。当然と言えば当然だが、デトロイト・テクノに造詣の深いベテランが組んだのだから、期待を裏切る訳がない作品だ。



Check "John Beltran"
| TECHNO12 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/4005
トラックバック