CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
RECOMMEND
プレスクリプション:ワード、サウンド & パワー
プレスクリプション:ワード、サウンド & パワー (JUGEMレビュー »)
ロン・トレント,RON TRENT
Ron TrentによるPrescriptionからリリースされてベスト盤が2枚組でリリース。シカゴ・ディープ・ハウスの壮大な深さを体験。3/15リリース!
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

故ヨコタススムの初期名義、RingoのPlantationがリイシュー。ポップでテクノでハウシーな作品。3/27リリース!
RECOMMEND
ハーヴィー・サザーランド
ハーヴィー・サザーランド (JUGEMレビュー »)
ハーヴィー・サザーランド,HARVEY SUTHERLAND
メルボルンの新星・ハービーサザーランドが日本向けにEPをコンパイル。MCDE等からもリリースする作品はライブ感溢れるブギーなディープ・ハウス。3/15リリース!
RECOMMEND
Providence
Providence (JUGEMレビュー »)
Nathan Fake
Border CommunityからNinja Tuneへ移籍したNathan Fakeのニューアルバム。より変態的なサウンドに変化するのか?3/10リリース!
RECOMMEND
Selectors 002
Selectors 002 (JUGEMレビュー »)
Young Marco
Dekmantelのコンピレーションシリーズ第二段はYoung Marco。単なるレア盤にならない普遍的な作品を集めた内容だそうな。3/10リリース!
RECOMMEND
Local Talk 5 1/2 Years Later
Local Talk 5 1/2 Years Later (JUGEMレビュー »)
V.A. - Local Talk
Local TalkがBlazeのあのアルバムジャケットをオマージュにした作品をリリース。EP2枚でリリースされた作品を日本のみでCD化。DJ SpinnaやS3Aらが参加。3/1リリース!
RECOMMEND
TROPICAL LOVE(初回生産限定盤)(DVD付)
TROPICAL LOVE(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
電気グルーヴ
電気グルーヴ4年ぶりのアルバム。多数のゲストが参加。3/1リリース!
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2017/1/13 Nick The Record Japan Tour 2017 @ Vent | main | Octave One - Love By Machine (430 West:4WCD700) >>
Rebirth 10 - Compiled And Mixed By Larry Heard A.K.A. Mr. Fingers (Rebirth Records:REB036CD)
Rebirth 10 - Compiled And Mixed By Larry Heard A.K.A. Mr.Fingers
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
シカゴ・ハウスのレジェンド…とだけで括るのでは恐れ多い、時代を越えて何時までも残る曲を制作する音楽家として孤高の位置に存在するMr. FingersことLarry Heard。初期シカゴ・ハウスのロウで荒ぶれる作風から、次第にそこにツール性のみならず趣深い情緒や琴線に触れるエモーショナル性を加えた張本人であり、伝説的な存在として尊敬の眼差しを浴びながらも今も音楽家として制作を続け、求道的な生き方を続けている。アーティストとしての技量は言うまでもないが今までにDJとして公式にミックスをリリースした事はなく、活動歴30年を経てようやくMr. Fingers名義でのミックスがここに届けられた。オフィシャルでの初のミックスである事は非常に貴重ながらも、今回はイタリアのレーベルであるRebirthの10周年を記念した作品とあって、あくまでレーベルの音楽性を伝えるショーケースが前提になっている。レーベルからの作品にはテクノからハウスにディスコ、USから欧州まで幅広い要素があり、レーベルを追い続けている人でなければその全容を計り知るのは困難だろう。しかし決してDJとしては超一流という訳でもないLarryが、ここでは穏やかで慎み深い点で音楽的には親和性のある事をベースに、ショーケースとしては十分に魅力あるミックスを披露している。ショーケースというコンセプトが前提なのでトリッキーさや派手な展開はほぼ皆無で、曲そのものの良さを打ち出す事を前提としたミックス - それは普段のLarry Heardのプレイでもあるのだが - で、幽玄なディープ・ハウスからアシッド・ハウスに歌モノハウス、またはディープ・ミニマルも使用して、穏やかな地平が何処までも続くような優しさに満ちた音楽性だ。丁寧に聞かせる事でしっとりと体に染み入るような情緒性を含みつつも、勿論ダンス・ミュージックとして体が躍り出すようなグルーヴ感もあり、Larryらしい大らかな包容力とレーベルの美しく幽玄な音楽性が見事にシンクロして相乗効果を発揮している。リスニングとしての快適性が故に部屋で流していて自然にさらっと聞けてしまうBGM風にも受け止められるが、それもLarryやレーベルの音楽性としてはあながち間違っていないのかもしれない。願わくば次はショーケースとしてではなく、よりパーソナリティーを打ち出したMIXCDも制作して欲しいものだが、さて今後の活動を気にせずにはいられない。



Check "Larry Heard"

Tracklistは続きで。
Disc 1
01. Bocca Grande - Procedere 2011 (Reprise)
02. Chromatic Filters - Slow Emotions
03. Chromatic Filters - Evolving
04. T-Polar - Crossroads
05. Ruby - Anna (You Get The Best Of Me) (Tevo Howard Mix)
06. Bocca Grande - Procedere 2011
07. NUfrequency - Fallen Hero (Motor City Drum Ensemble Remix) feat. Ben Onono
08. Bocca Grande - Even If (Morning Factory Remix)
09. Chromatic Filters - Slow Emotions (Mark E Dub)
10. Agoria - For One Hour feat. Scalde
11. Chris Turner - FlyLOVE (Andres Remix)
12. Dolphin Boy - Don't Stop (Soul Clap Remix)
13. Yotam Avni - Pentimento / Akra - Pure (Rising Sun Melancholia)
14. System Of Survival - Blueglass
15. Freaks - Right Now (Silver City Remix) feat. Robert Owens
16. NUfrequency - Promised (Charles Webster Dub Mix) feat. Shara Nelson
17. Tevo Howard - Crazy Love
18. UND - Fox In The Box (Telespazio Remix)
19. NUfrequency - Go That Deep (Skylark Vocal Mix) feat. Shara Nelson
20. James Teej - Night Wears Thin (Shield Extended Cut)
21. Chromatic Filters - Horizon Stripes (Jamie 3:26 Re-Whump)
22. Jesse Futerman - Betrayal (Love Is Misery) (Shield Re-Edit)
23. Tevo Howard - Boing Pop (Outboxx Remix)
24. Tevo Howard feat. Tracey Thorn - Without Me
25. Wallflower - Say You Won't Ever (Larry Heard Underground Mix)
26. A:xus - Suite Disappointment (Motorcitysoul Remix)
27. Corrado Bucci - Open Your Eyes (Andres Remix)
28. And If - Lead You To Heaven (Finest Dream) (Manuel Tur Around Dub) feat. Alison Limerick

CD2
01. Julian Sanza - Bolumen
02. Akra - Pure (Lake People Remix)
03. Bocca Grande - Even If (Mr. Fingers Remix)
04. Villanova - Monk
05. James Teej - Spending Life (Ripperton's Hyperlove Dub)
06. Wallflower - Manifest (Rampa Remix)
07. Freaks - Wake Up (Album Mix)
08. Marc Romboy & Bajka - Reciprocity
09. Tevo Howard - Without Me (Marcus Worgull Dub / Dixon Edit) feat. Tracey Thorn
10. Butch & C.Vogt - The Infamous / (Robytek Vs Shield Edit)
11. James Teej - Spending Life (Affkt & Danny Fiddo Remix)
12. Stefano Testa - Manetta’s Fine Food (Tevo Howard’s Club Cut)
13. Robytek - Luna Africana (Roland Appel Remix)
14. Djuma Soundsystem - Bipolar (dOP Morning Remix)
15. Alison Marks - Descendance (Shield Re-Edit)
16. Akra - Salt & Pepper
17. Rennie Foster - Devil's Water (Reprise)
18. Square Mode - The Wheel (Original Piano Reprise)
19. Larry Heard - Winterflower
| HOUSE12 | 12:00 | comments(2) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
このCDよかったですね。
基本ディープですけど、幅広い作風の曲が入っているのがいいです。Rennie Fosterが入っているのが、さらにいいですw このレーベルは素晴らしいですね。
しかし、本人が縛りなしでミックスしたのが聴きたいというのには、同意です。
| ありたん | 2017/01/27 4:00 PM |
>ありたんさん
そうですね、レーベルショーケースだから色々作風は取り込んる印象です。レーベルの魅力も伝わってきますし、BGMとしても心地良いですね。縛り無しのミックス…いつか出るかなぁ?
| まちゅ | 2017/01/28 10:52 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/4054
トラックバック
Rebirth 10: Compiled and mixed by Larry Heard Aka Mr. Fingers
さて、今日は伊の Deep House レーベル Rebirth の 10 周年記念 Mix 盤 2CD セット。 昨日登場した Motor City Drum Ensemble による Remix も収録されておりまする。 タイトルでおわかりのように、Mix しているのは、あの Larry Heard。 なんでも、彼としては
| 音盤収集病患者の館 − 裏 MDRH | 2017/02/12 2:02 AM |