CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Suzukiski - Helix (Soup-Disk:soup019CD) | main | 2005/10/22 JEFF MILLS presents CONTACT SPECIAL @ WOMB >>
Jeff Mills - Time Machine (Tomorrow:TW-800)
Jeff Mills-Time Machine
Amazonで詳しく見る

未知との遭遇をテーマにした「Contact Special」のCD発売、またイベントも開催され常にJeff Millsの音楽はコンセプト有りきである事を感じさせるのですが、これは以前から全く変わらない事。この「Time Machine」はH.G.Wellsの小説「Time Machine」にインスパイアされて作られた物で、架空の映画のサウンドトラックでもあります。ここ近年映画のサウンドトラックを複数作っているのですが、彼の視点はクラブミュージックと言う点からエレクトロニクスミュージックへと点へより広がり初めている事を感じさせます。やはりここでもハードでファンキーなトラックよりも、スペーシーで未来的な兆候を感じさせるシンセが多用され、ある意味デトロイトテクノの原点に回帰してる様な感もあります。それはまるで時間を超えて、次元を超越し、テクノの過去と未来を行き来するJeff Mills本人の旅行でもあるかの如くです。音の響き方、異なるフリークエンス、奥と手前にある音の配置、事細やかに彼の経験が生かされ整然と音が鳴り響きます。それは眠れる思考を呼び覚まし聴く者の心を、時間旅行へと導いていきます。彼の体験を感じる様に聴く者も同じ事を感じ、同じ世界を体験します。Jeff Millsが感じたサウンドスケープがここに詰まっています。

試聴

Check "Jeff Mills"
| TECHNO2 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/415
トラックバック