CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Jimpster - Silent Stars (Freerange Records:FRCD36) | main | 2017/10/6 Theo Parrish Liquidroom 13th Anniversar @ Liquidroom >>
Artefakt - Kinship (Delsin Records:122DSR)
Artefakt - Kinship
Amazonで詳しく見る(MP3)

オランダからの新鋭、Robin KoekとNick Lapien - 個別にも活動しており、それぞれSoul People MusicやREKIDS等からも作品をリリースしている - によるArtefaktの初のアルバムは、同じくオランダのDelsin Recordsよりリリースされている。Delsinと言えばヨーロッパに於いて屈指のデトロイト・テクノ愛を示すレーベルの一つであり、本作でもそれに共鳴するようなSF世界観やエモーショナル性を含んでいるが、Artefakt自身は過去にPrologueから作品をリリースしている事もあり、より機械的でひんやりとした質感と機能性を打ち出したグルーヴにディープな音響を活かした作風が特徴だ。例えばDonato DozzyやNeel周辺の音楽性とも親和性は良いであろうし、Delsinというレーベルの中でも特に視点がフロアへと向いている。アルバムはオーロラのように揺らめく美しいパッドと痺れるような鈍い電子音が組み合わさった"Kinship"で開始するが、ノンビートの闇の奥底で蠢く残響や渋谷駅のアナウンス等を用いてアンビエンスな空気が満ちている。続く"Tapestry"からビートが入ってくるが、冷え切って硬質なマシンビートと微かな残響が持続するトラックに、朧げでスペーシーな上モノも被さってディープ・スペースなテクノへと突入。"Entering The City"は12分超えの大作で膨張したリズムとアシッド・ベースがうねりつつ、空間の奥で奇妙なSEが微かに鳴っている完全なツール系トラックだが、次第にデトロイトを思わせる幻想的なパッドやメロディアスなフレーズも入ってきて、壮大な宇宙空間を飛行するかのようなアルバムの中でもキラートラックに当たるだろう。そしてざらついたビートがエレクトロ的で無機質な電子音がシーケンスするロウ・テクノな"Somatic Dreams"、アシッド・ハウス気味なベースラインが前面に出ながらも奥深い空間を作る残響が効果的なディープ・テクノの"Fernweh"とフロアを痺れさす強烈な曲で攻めつつ、ラストはアルバムの始まりと同様にアンビエント性の強い"Tapeloop 1"によって激しいテクノのグルーヴが過ぎ去った後に残る心地良い疲労感を癒やすようにフィナーレを迎える。僅か7曲のアルバムではあるが起承転結のある流れ、そしてどの曲もディープな音響による空間演出と脳髄がビンビンと痺れる電子音が効果的に用いられており、現在形のテクノとして大いに評価したい。



Check "Artefakt"
| TECHNO13 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 19:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/4160
トラックバック