CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Collapse EP[輸入盤CD](WAP423CD)
Collapse EP[輸入盤CD](WAP423CD) (JUGEMレビュー »)
APHEX TWIN,エイフェックス・ツイン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2017/12/2 THE OATH -feat.Tokyo Callin'- @ Oath | main | Terrence Parker - God Loves Detroit (Planet E:PLE65380-2) >>
Lord Echo - Harmonies (Wonderful Noise Productions:WNCD014)
Lord Echo - Harmonies
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(MP3)
2011年のデビュー当時からここ日本に於いても確かな人気を博していたニュージーランドのレゲエ・ユニットであるLord Echo。The Black Seedsと言うレゲエバンドの元メンバーでありギタリストでもあるMike Fablousによるプロジェクトは、レゲエを軸にディスコやファンクにAORやダブの要素を咀嚼し、甘くメロウな音楽性で聞く者をうっとり陶酔させる魅力によって幅広い人気を獲得した。特に元々バンドを経験していた賜物と言うべきか、フロアのダンス・ミュージックにありがちな感覚的な機能性特化ではなく豊かなコードや展開を行い起承転結のある楽曲性は、きっと前述のDJ志向なリスナーにとっても心に響くのだろう。さて、3年半ぶりとなる新作の3rdアルバムは、当然と言うべきかLord Echoらしいレゲエを軸にした作風は変わらず、そしてそこに色々な音楽の要素を融和させた作風は基本的には変わらない。ギターやベースにキーボード、トランペットやトロンボーンの管楽器、ドラムやパーカッションまで生演奏を重視したグルーヴ感は気怠くもしなやで豊潤な響きを放つ。ラヴァーズ・レゲエとソウルが一緒になったような"Woah! There's No Limit"からして緩いアフタービートに引っ張られながら、残響活かしたメロウなサクソによってうっとりと白昼夢へと誘われる甘い世界が広がっており、いきなりLord Echo節全開だ。"Life On Earth"はややハウシーな雰囲気が珍しいインタールード的な曲で、そこからバウンスするベースラインが特徴的なダンス色の強い"The Sweetest Meditation"へ滑らかな流れになっており、レゲエ調ソウル/ディスコといった趣きだ。そしてワウワウなギターとアフロなリズムに合わせ、色彩感溢れる管楽器や笛によって装飾された"Makossa No.3"、バンド体制らしい肉体的な躍動感が腰を揺らす。一方で"In Your Life"はアルバムの中で最も穏やかに甘い囁きで湿らせるソウルフルな曲で、メロウな旋律と程よく広がる残響の相乗効果で甘美な陶酔に浸らせる。そして先行シングルとなった"Just Do You"では情熱的なボーカルが前面に出たレゲエ・ディスコで、キレのあるギターカッティングやうねるベースを用い軽快なグルーヴで闊歩するようなメロウながらも爽快なダンス・チューンだ。Lord Echoの醍醐味でもあるクラシック・カバーも当然あり、最後にはO'Jaysのソウル・ミュージックを原曲よりもぐっとテンポを落として緩いアフタービートが心地良いレゲエへと生まれ変わらせた"I Love Music"を収録している。とアルバムは頭から最後まで実にLord Echoらしいクロスオーバーで豊かな感情性を持ったレゲエを貫いているが、今までより何となく気怠いレゲエよりも力強いダンス・グルーヴ色が打ち出ているのは、バンドが更なる拡張を伴う進化をしたと捉えるべきなのだろうか。何はともあれベッドルームだけでなく、ダンス・フロアでも聞きたくなるアルバムである。



Check "Lord Echo"
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ2 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/4168
トラックバック