CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Christian Smith - Live @ Womb 01 (Womb Recordings:WOMB004) | main | Boards Of Canada - The Campfire Headphase (Warp:warpcd123) >>
Boards Of Canada - Music Has the Right to Children (Warp:WARPCD055)
Boards Of Canada-Music Has the Right to Children
Amazonで詳しく見る

期待の新作「Campfire Headphase」が既に発売済みのBoards Of Canadaですが、まずは初期の名作のこのアルバムを聴いてみましょう。スコットランドのミステリー・Boards Of Canadaは、現在二人組から成るユニットでエレクトロニカシーンで爆発的な人気を得ています。謎に満ちたSKAMレーベルに所属しつつ、前衛的なWarpレーベルからも作品を送り出し一般的な日の目を浴びる事となっておりますが、BOCの謎は深くなるばかりで余計に深淵の世界にはまっていきます。この希に見る傑作「Music Has the Right to Children」も神秘の森に迷い込んだ様に霧の世界に包まれて、夢想と現実の世界を行き来します。抜け出す事の出来ない霧の中、微かな光が浮かび上がり近づくとそれは妖精であった…そんなおとぎ話の様なノスタルジーの世界が展開され、子供も大人も分け隔て無くBOC流のトリップワールドに引き込まれるでしょう。ダウンテンポで硬いビートで足は地についているにもかかわらず、ふらふらと浮遊しぼやけた上物が耳を、感覚を、心を刺激し確実に森の奥へと引き込む事でしょう。美しくも不気味で、快楽であるにも不安でしかし心惹かれる彼らの世界観は余りにも壮大です。あぁ、謎は深まるばかり。

試聴

Check "Boards Of Canada"
| TECHNO2 | 23:00 | comments(4) | trackbacks(2) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
神秘の森、霧の世界に、謎ですかぁ〜。
ジャケも結構謎めいてますよね(笑)
BOCは「Geogaddi」しか持ってないんですが、新譜とこのアルバムどちらを買おうか迷っている所…。
マチュさんはどちらがオススメですかね?
| Hide | 2005/10/26 10:48 AM |
>Hideさん
どちらもメランコリック路線なのですが、
こちらは電子音楽、新譜はポストロック路線ですね。
テクノの音として聴くならばこちらがお勧めですかね
| マチュ | 2005/10/26 12:42 PM |
なるほど!! 電子音楽とポストロック路線ですか。
新譜の方、色々な方がレビュー書いてあるのを見て気になっていたのですが、やっぱりこっちの電子音楽のほうが気になりますね。
マチュさん、ありがとうございます^^
| Hide | 2005/10/27 1:32 PM |
トラックバックありがとうございました。
Music Has the Right to Children は An Eagle In Your Mind が気に入ってます。煙った青空とでもいうような、重みのある浮遊感がある曲です。今でも飽きずに聴いているアルバムです。
| soyuz | 2005/10/30 11:00 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Music has the right to children
   ■Artist :
| □□TUNE - IN□□ | 2005/10/29 1:56 AM |
CD: Boards Of Canada / Campfire Headphase
Campfire Headphase Boards Of Canadaエレクトロニカ界の重鎮:ボーズ・オブ・カナダ!よりシンプルかつ、スケールアップした帰ってきた!聴いているうちに暖かくて懐かしいものに包み込まれていく感覚・・・?全体を通して、1つの物語のような名曲が並んでいて、その
| [K]こあら日記 | 2005/11/27 5:00 PM |