CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2017/10/6 Theo Parrish Liquidroom 13th Anniversar @ Liquidroom | main | The Orb - The Cow Remixes - Sin In Space Pt.3 (Kompakt:KOMPAKT 363) >>
下部温泉 裕貴屋
下部温泉 裕貴屋1

温泉好きな当方は春夏秋冬通して旅行に行くならば温泉ある所と決めているが、流石に蒸し暑い真夏には熱い温泉は少し躊躇する。しかし熱いだけが温泉ではなく、例えば山梨県なんかはぬる湯や鉱泉が充実しており、逆に夏だからこそ気持ちの良い温泉もある。今夏はそんなぬる湯系では評判の良い「信玄の隠し湯」とも銘打たれる下部温泉街へと避暑しに行ってきた。下部温泉は温泉街とは言いつつもかなり鄙びており、温泉を楽しむ以外には目立った施設はない。今回宿泊した裕貴屋は下部温泉街の中でも貴重な足元湧出源泉があり、それがお目当てなのは言うまでもないが、創業明治8年の宿はなかなか風情があり如何にもな温泉情緒に溢れている。
下部温泉 裕貴屋2

現在の建物は昭和初期に建てられたそうで、流石にややくたびれた感が無いわけではないがリフォームもされており、和の雰囲気が尊重されつつモダンな雰囲気もある。ただやはり建物自体が古いせいか、または掃除が行き届いていないのか、汚れやカビ臭さがある所もあったのでそれは丁寧に掃除して頂ければより良くなるだろう。ロビーには山梨県特産の土産も販売されており、ほうとうやお漬物等も購入する事が可能だ。またその側には温泉がポットに入っていてお好きに飲めるようになっているので、到着時や風呂上がりに是非飲んでみる事をお勧めしたい。

下部温泉 裕貴屋3

さて、まずは名物の洞窟岩風呂だ。建物の地下にあるのは実は岩肌が剥き出しの場所に温泉が湧いているからで、浴槽には木の板が敷かれており、その下からこんこんと湯が湧出しているそうだ。浴場は天窓から少しだけ入ってくる光とランプの明かりで照らされてはいるものの薄暗く、静寂に包まれた場は何処か神秘的でさえもある。洗い場やシャワーもなく、ただ温泉に浸かるというシンプルな目的に特化された岩風呂は、身も心も癒やすのに最適だろう。

下部温泉 裕貴屋4

泉質はアルカリ単純泉、源泉かけ流し、源泉の温度は31℃と体への刺激は無く永遠に浸かってられるような心地良さ。時折板の隙間からぽこぽこと泡も湧いてきて湯の新鮮さを目からも窺い知る事が出来るが、全く熱くない少しだけひんやりする湯はしっとりと肌に寄り添い、体を刺激する事なく静かに体から疲れを取っていく。湯が新鮮なおかげだろうか、体には泡付きもあり炭酸泉のような効果もあるのかもしれない。

下部温泉 裕貴屋5

日帰り入浴はお断りしているそうで外来客がいないのはありがたいが、たまたま自分が入浴していた時は他に客が来る事はなく、貸し切り状態という静寂の中で過ごせた分だからかより一層心を無にして温泉に浸かる事が出来たのは喜ばしい。尚、かけ流しの浴槽で体が冷えてしまった場合には、奥には沸かし湯もあるので交互に浸かるのも良いだろう。

下部温泉 裕貴屋6

夕食はHPを見る限りでは地のものを出しているようだったが、山梨県らしさは特に感じられる事は無かったのが残念。どれも味付けは美味しいし海産物から肉系に野菜とバランス良く揃えていたとは思うが、個人的には海が無い県ならば海産物等は無理に出さなくてもよいと思っているので、山菜や馬肉なんかを推して来たら良いのではと思ったりもした。ただ何度も言うようだが美味しかったし、酒の肴が多く特にお酒を飲む人間には向いている料理だったと思う。

下部温泉 裕貴屋7

最後の桜海老ご飯?だっただろうか、それは特にほっこり優しく美味しかった。翌朝は再度洞窟風呂や源泉が異なる熱い温泉が満たされたお風呂にも入って、十分に温泉を満喫。また温泉ではないものの無料で入浴出来る貸切風呂も2つあり、有料である宿も多い中でこういったホスピタリティは嬉しいものだ。下部温泉自体が寂れてきている中で、その静けさを逆手に落ち着いた時間を過ごす事が出来る意味で、足元湧出の温泉を所有する裕貴屋を選ぶのも選択肢の一つとして十分に成り立っている。

HP:下部温泉 裕貴屋
住所:山梨県南巨摩郡身延町下部48
電話番号:0556-20-3130
| FOOD,TRAVEL,HOT SPRING,ETC3 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 20:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック