CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Dego & Kaidi - A So We Gwarn (Sound Signature:SSCD12) | main | Amp Fiddler - So Sweet (Mahogani Music:M.M. 40) >>
夢を語れ 白山店
夢を語れ 白山店1

一本の大樹が細かく枝分かれしていくように三田から始まったラーメン二郎も各支店、そして影響を受けたインスパイア系が都内から日本各地へと広がっている近年。その中で京都は一乗寺に2006年にオープンした「ラーメン荘 夢を語れ」は、関西ではインスパイア系の走りとして東京でも名の知られる存在だ。関西を軸に「地球規模で考えろ」や「歴史を刻め」などユニークな店名で支店を増やしており、東京に住む吾輩も興味を惹かれる存在だった。それが2016年11月に都内に初進出したのだが、それこそ白山店である。今回は初訪問という事で豚らーめん(950円)で、無料トッピングは全マシで注文。

やる夫1

そんな風に考えていた時期が俺にもありました
やる夫2

夢を語れ 白山店2

どぉんっっっっっっっ!!!!

やる夫3

何という暴力的なボリューム、軽く予想を越えてそそり立つ山は富士山かエベレストか。頂上には脂を戴冠しており、その麓には刻みニンニクや豪快に切られた豚も。ちなみに写真は撮ってないのだが別皿で脂が提供されており、その上スープの表面も液体油が覆っており、もう見た目から脂満載でこの時点で既に狂気を漂わせていた。

夢を語れ 白山店3

先ずは山盛りになった野菜、軽くキャベツも混ざっており色味は悪くない。別皿の脂もどっさりと野菜の山に掛けて混ぜ混ぜしてから頂きます。予想通り脂のおかげでかなりクリーミーというかトロリとした食感、濃厚でもなくごわごわでもなくホワ〜ンと溶けていくような脂で悪くない喉越し。豚は5枚位入っているだろうか、それぞれ厚みがあって質感もやや硬さを残した中華ラーメンのチャーシュー感と言うか、油っぽくはないのでこれだけボリュームがあっても胃がもたれない意味では食べやすい。良く言えば肉の質感や噛み応えを残したタイプ、ある人からしたらトロトロじゃなくてジューシー感が無いと言う人もいるかもしれないが、ここら辺は好みの問題だろう。個人的には次回敢えて肉増しを頼むかと聞かれたら、そうはしないかもしれないが。

夢を語れ 白山店4

野菜を減らしたところで、恒例の天地返し。この二郎インスパイア系なのだから麺が太いのは当然だが、ここはその中でも平打ちながらもかなり太くてうねっていて強烈な印象だ。実際に噛んでみればかなりのゴワゴワした食感、顎を突き返すような噛み応え、この野性味溢れる無骨な麺は喰らっているという事を肌に実感させる。が、それに対しスープの方はしっかりと出汁が取れていないのか、それとも甘みを打ち出したタイプなのか、薄いと言うかコクが全く感じられない。表面には脂の皮膜が張っており非乳化タイプなのだが、いかんせ麺の強靭な骨太さに比べるとスープは何か力の抜けた豚骨スープみたいで、醤油味は分かるものの舌にガツンと来る化調や豚骨ダシが感じられず何か腑に落ちない。麺とスープのバランス感が取れていないように思われ、盛り上がった期待は登り切らずに二郎山を下っていく。折角関西から東京へ有名なインスパイア店の逆輸入されたものの、期待以上のものではなかったか。これから更なる進化が無ければ、インスパイア店が溢れる都内で生き残っていくのは難しいかもしれない。

HP:夢を語れ 白山店
住所:東京都文京区白山5-36-14 マガザン白山 1F
電話番号:非公開
営業時間:11:30-14:30 17:30-21:30
休業日:日曜日
| FOOD,TRAVEL,HOT SPRING,ETC3 | 20:00 | comments(1) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 20:00 | - | - | |

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/04/26 7:25 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/4226
トラックバック