CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Silent Poets - Sun (Rush! Production:ACCR-10043) | main | Karafuto - Cisco Techno Shop 3rd Anniversary >>
Vince Watson - Echoes From The Future : View To The Past (Bio Music:BIO017CD)
Vince Watson-Echoes From The Future : View To The Past
Amazonで詳しく見る

近年テクノシーンに於いてJoris Voornと共にヨーロッパで株を上げているのが、このVince Watsonであろう。活動歴は10年位だろうか、その割に日本ではまだまだ地味な扱いだが一部では評価はかなり高い。Joris Voorn同様にスタイリッシュでメロディアスな作風が評判で、Jorisに比べるとアナログシンセの温かいサウンドとストレートな4つ打ちが得意である。EPは結構な量を発表しているのだが、やっとアッパー目のテックハウスアルバムが出たので嬉しい限り(今年上半期にも「Sublimina」と言うアルバムは出しているが、リスニング向けだったりする)。しかしどうだいこのアルバム、どこを切っても金太郎飴の様に変わり映えがないねぇ(笑)薄く透き通るシンセサウンドが全編使われて、浮遊感のある4つ打ちテックハウスが最初から最後までずっと続くんだよね。一曲一曲の水準はかなり高いけれど、この人一本調子なんだなと再認識出来た。どうせならこの道をずっとやり続けてくれよ、そうしたら偉い。けなしてる訳じゃなくて、この道を極めて欲しいだけだよ。UK版デトロイトテクノとも取れる音なので、この手の音が好きな人には一発で好きになれるのではないかな。Vince本人もアルバムライナーの中で「自身の音楽の経歴の中で、この地点に来るまで随分時間がかかった」と書いていた。結構な気合いの入れ様と、ある一つの達成感みたいなのがあるんだろう。なんだかんだ素晴らしいアルバムが、また一つ登場した。

試聴

Check "Vince Watson"
| TECHNO3 | 23:00 | comments(2) | trackbacks(3) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
sublimina&IBADANから出している彼の曲に惚れ込んで、
このMIXを探してました。
TOWERRECORDで粘ること3ヵ月(笑)、やっと手に入れました。
聴くのが楽しみです。
| yuki | 2006/04/20 9:54 AM |
>yukiさん
subliminaも良いけれど、アッパー目のこっちのCDも良いですよ。
元々多作なんですけど、最近はほんとリリースしまくってて
やっとことさ去年アルバムが出たんで嬉しかったです
| マチュ | 2006/04/21 12:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/452
トラックバック
VINCE WATSON/echoes from the future:view to the past(bio)CD
http://www.vincewatson.co.uk/ これは一体オリジナル・アルバムなのか、ミックスCDなのかどちらなのでしょうか。自身のレーベルである bio からからの音源(全部自分の曲)をミックスしたもの。一応オリジナルと考えた場合今年2枚目となる通算4枚目。しかし私は
| ぼちぼち人生 | 2005/12/03 6:10 PM |
vince watson mix
Echoes From the Future:view to the past / vince watson  今作はmix編集されていて,前作subliminaがリスニング志向とすれば, 今作はフロア志向と言えるのではないでしょうか.前作と比べれば,4つ打ちの リズム音が強く印象的に残ります.聴いていると自然と体
| ひととして生きるべき道 | 2006/01/22 8:28 PM |
Vince Watson - Echoes From The Future: View To The Past (Bio/2005)
Vince Watson - Echoes From The Future: View To The Past Label: Bio (BIO 017 CD) Format: CD Released: 2005 試聴 >> Amazon.co.jp >> iTS >>昨2006年のテクノシーンは、何度目かのデトロイト・リバイバルと
| acid over the rainbow | 2007/02/03 12:24 AM |