<< Swayzak - Groovetechnology v1.3 (Studio !K7:!K7122CD) | main | Vladislav Delay/Antye Greie/Craig Armstrong - The Dolls (Huume:HUUME-006) >>
Steve Bug - Bugnology (Poker Flat Recordings:PFRCD13)
Steve Bug-Bugnology
Amazonで詳しく見る

ドイツには本当に素晴らしいテクノレーベルが一杯あるのですが、テックハウス好きにはPoker Flat Recordingsが頭に浮かぶでしょうか。近年はよりミニマルさを増した作風にシフトしている様な気がしますが、Poker Flatのドン・Steve Bugのプレイは派手ではないものの僕のお気に入りです。以前にもこの人のMIXCDを紹介した事はあるのですが、相変わらずそんなに大人気って訳でもなさそうなので、ここでひとまず紹介しておこうかなと。最初に紹介した通り派手なプレイは特になく、最初から最後までディープめのミニマル、テックハウスで平たく緩やかに延々と聴かされる感じです。このくつろげる程の揺るやかさが個人的にお気に入りなのですが、かといって踊れないって事ではないんですね。アッパーに踊らされるのではなく、自然と体が揺らぐ感じと言うべきなのかな、体に馴染みやすいテンポ・グルーヴなんですよ。こういった所はハウスから音を継承しているのかなと思いますが、透明感が有り流麗な電子音はテクノでもあるかなと。また地味と言えば地味ながらも、中盤では妖艶さを見せるドラマティックな曲も挟んだり、しっかりとヨーロッパ的耽美さを感じさせてくれます(Justin Martin、I-cubeの曲が素晴らしい)。クラブで彼のプレイを聴いた時はガンガン上げていたんですけど、実際の生プレイでもこういった緩やかな展開のプレイを聴いてみたい!と思いますが、まだまだ日本のシーンではこういった音を出すイベントは多くなさそうですね。もちろん激しいプレイも好きなんですけど、緩い音楽を酒を飲みなつつ体をゆらゆら揺らしながら聴きたいな〜って思います。

試聴

Check "Steve Bug"

Tracklistは続きで。
1 Patrick Chardronnet - Legde
2 Justin Maxwell - Garrulous
3 Matthias Tanzmann - Anyway
4 B. - Minikool (B's Re Edit)
5 Sasse - Soul Sounds (FreeStyle Man Dope Mix)
6 Jimmy 19 - Beddy Byes
7 Claro Intelecto - Chicago
8 Justin Martin - The Sad Piano
9 Cem Salman - Heaven
10 I-cube - Oblivion (Dixon's Edit)
11 Boogie Drama - Zardoz (Stylohponic Liven'n'Direct Remix )
12 Stefan GoldMann - Shimmer (Josh Wink Groove Mix)
13 Guido Schneider - Re - Moved
14 Audiomontage - The Darkness
15 Steve Bug - LoverBoy (Guido Schneider Remix)
16 Tigerskin - In Your House
17 Kango's Stein Massiv - Saltvann (Prins Thomas Remix)
18 Adjd - Audio Mechanic
19 Justus Kohncke - Timecode
| TECHNO3 | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 13:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/466
トラックバック