<< S&W - A Weekend Far Out (Dub Disco:DuDi005) | main | Space Dimension Controller - ReSEQ EP (R & S Records:RS 1902) >>
Nami Shimada - Songs Selected By Naoko Shimada (Columbia:COCP-40840)
Nami Shimada - Songs Selected By Naoko Shimada
Amazonで詳しく見る(日本盤)

ディスコからアンビエントにニュー・エイジ、世界的に再評価される7〜80年代の日本の音楽、当然JPOPやシティポップと呼ばれるジャンルも御多分に洩れずリイシューも盛んになっているが、その流れの一環でハウス・ミュージック界隈では元々人気のあった島田奈美のベストアルバムもリリースされた。島田と言えばジャパニーズ・ハウスの寺田創一やガラージの伝説のDJであるLarry Levanがリミックスを手掛けた"Sun Shower"が世界的にヒットしたアーティストで、リリースから25年以上経過した今もクラブでプレイされる事が珍しくはないハウス・クラシックは、ジャパニーズ・ハウスを代表する一曲でもある。そんな島田の1986年から1990年までの短い活動に於けるベスト盤の選曲を担当したのは、音楽ライター/プロデューサーとして活躍する島田奈央子、つまり島田奈美という芸名で活動していた島田本人で、アーティスト自身が自分の音楽性を振り返ったアルバムでもある。何でも単なるヒット曲を並べたベスト盤は念頭から外され、現在のシティポップ再燃の流れも意識した選曲は結果的に活動後期のダンスミュージックやシティポップのお洒落な要素を持つ曲が中心となり、ヒット曲を集めただけの流れや統一感の無いベスト盤以上の価値を持つ内容となったと思う。弾性のあるシンセベース、アタック感の強いキック、ゴージャスなシンセブラスなど8〜90年代のクリスタルな輝きを放つポップな"I'M ANGRY!"からして、バブル景気最中の輝かしく弾けたポップ感があり時代性が漂ってくる。活動後期の"もっと・・・ずっと・・・I Love You"は随分とダンスへと接近しジャンルとしてはHi-NRGな要素もある曲で、アシッドにも近い力強いベースサウンドやド派手なシンセや鍵盤の響き、そして可愛らしい日本のポップな世界観が見事に一体化している。ダンスだけではなくゴージャス感を削ぎ落としてアコースティックな簡素さ打ち出し、アンニュイな島田の声を強調したバラード風の"Baiser"や、または活動初期の如何にもアイドルらしい可愛さがあるボサノヴァの"サマースクール・ランデブー"など、純朴さのあるポップな曲も優しく耳に馴染む。"お願いKiss Me Again"は引退後に「City Hunter '91」のサントラの為に制作された曲だが、これは実は寺田創一がアレンジを担当している事もあり音やグルーヴ感は完全に寺田のトラックであり、アンニュイで内向的な雰囲気ながらも跳ねるリズミカルなビートや柔らかく素朴なシンセの響きはもはやJPOPではなくハウス・ミュージックだろう。そしてフレッシュな勢いがあり爽やかで弾けるポップスの"Sun Shower"に対し、おどろおどろしいムードとずっしりした4つ打ちのビートを獲得しメランコリックな性質が強くなった"Sun Shower (Larry Levan's Vocal Mix)"の比較も面白いだろう。本作がヒット作を集めたベスト盤でない事から否定的なリスナーもいるようだが、元々島田に対して見識の無い筆者にとってはヒットした曲かどうかはさしたる問題ではなく、素直に聞けばここに纏められた曲がシティポップの観点からはベスト的に感じられる程に素晴らしい曲が揃っている。当方のように"Sun Shower"しか知らないリスナーにとっても、きっと島田の魅力を知る事が出来るベスト盤になるだろう。




Check Nami Shimada

Tracklistは続きで。
1.I'M ANGRY!
2.もっと...ずっと...I LOVE YOU
3.見つめているのに
4.BAISER
5.お願い KISS ME AGAIN
6.STAY WITH ME NOW
7.眠れない夜のために
8.SUN SHOWER
9.サマースクール・ランデブー
10.αの勇気
11.夏の予感
12.J・E・A・L・O・U・S・Y
13.HEART SIDEへようこそ
14.MY HEART, DON’T BE SHY
15.SWEET LITTLE MEMORIES
16.SUN SHOWER(LARRY LEVAN'S VOCAL MIX)
| ETC4 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 21:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/4695
トラックバック
NAMI SHIMADA Songs selected by NAOKO SHIMADA
島田奈美をもう 1 枚。 タイトルどおりに島田奈美の楽曲を島田奈央子が選曲したコンピレ盤。要するにセルフセレクションなわけだが、シティポップという切り口で選曲されたとのことで、今の流れから言うと、昨日 &darr; の盤より、こっちの方がメインということ
| 音盤収集病患者の館 − 裏 MDRH | 2019/11/03 9:43 PM |