CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Underground Resistance - Interstellar Fugitives 2 (Destruction Of Order) (Underground Resistance:UGCD-UR2005) | main | Kraftwerk - Minimum - Maximum (Astralwerks:ASW36292) >>
Underground Resistance - Interstellar Fugitives (Underground Resistance:UGCD-UR045)
Underground Resistance-Interstellar Fugitives
Amazonで詳しく見る

「Interstellar Fugitives 2」の発売に伴い、廃盤になっていたPart 1も日本盤として再発される事になりました。このアルバムこそがUnderground Resistance(以下UR)の初のオリジナルアルバムで、それこそレコードのみでの活動を行っていた彼らの事を考えるとようやくCDで、しかもURグループとしての集大成を聴ける事は大変喜ばしい事だと思います。ところでこれがコンピレーションだと思っているならそれは過ちで、URは個人では無くURと言う民族を越えた共同体なのです。なのでこのアルバムは紛れもなくURと言う共同体が作り上げた、渾身のフルアルバムなのです。僕は「Interstellar Fugitives」のエレクトロは得意ではないので今まで放置していましたが、Part 2購入と同時にPart 1も購入してみました。最初になんですが、これはオリジナル盤とは2曲入れ替えがありまして、と言うのもオリジナル盤に曲を提供していたDrexciyaが他界した為、弔いの為にそういった処置をされているようです。しかし98年発売時にはこのURの初のアルバムには、僕は余り賛同出来ませんでしたね。デトロイトテクノを聴き始めたばかりだと言う事もあったのでしょうが、やっぱり音が今よりも強烈と言うか全部聴き通すには体力がないとしんどいです。それ位ダークでタフなエレクトロな作品だったのですが、今聴いてみると耳も慣れたのかむしろファンキーな所に共感を覚えました。確かに電子楽器に依って作られた曲なのですが、黒人の音楽に感じるエモーショナルなヴァイブスが闘争心みたいな感情で表現されています。URを語る点に於いて「Hard Music From Hard City」と言う言葉があるのですが、正に厳しい環境から生まれたハードミュージックなんだと思いました。Part 2に比べるとアンダーグラウンド色が強く、これこそが実態を現さずに活動していた頃のURのコンセプトが一番強く出ているアルバムでしょう。ライナーノーツはデトロイト大先生かつMad Mikeの親友・野田努が担当しているので、一見の価値は有り。「Interstellar Fugitives」=「銀河感逃亡者」のストーリーも和訳されているので、この機会に読んでみましょう。

試聴

Check "Underground Resistance"

Tracklistは続きで。
1 Chameleon - Zero Is My Country
2 The Suburban Knight A.K.A. James Pennington - Maroon
3 Underground Resistance - Nannytown
4 The Aztec Mystic A.K.A. DJ Rolando - Mi Raza
5 The Infiltrator A.K.A. Andre Holland - Something Happened On Dollis Hill
6 Perception A.K.A. Chuck Gibson - Mirage
7 Chaos A.K.A. Marc Floyd - Afrogermanic
8 Underground Resistance - Talking To Z
9 Chaos A.K.A. Marc Floyd - Contract Killer
10 The Infiltrator A.K.A. Andre Holland - Thought 1
11 Mad Mike - Moor Horseman On Bolarus 5
12 Chameleon - Thought 2
13 Andre Holland - Unabomber
14 UR - Negative Evolution
15 The Infiltrator A.K.A. Andre Holland - UR On Mir
| TECHNO3 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Underground Resistance - Interstellar Fugitives ...
ハードコア時代の初期作品集リリースから6年、ようやくリリースされたURのオリジナル1stアルバムは、Mad Mikeを中心に、Jeff MillsとRobert Hood脱退後に勢力拡大した新たな構成員たちの作品を集めたもの。これをURレーベルのコンピレーションではなくURのオリジナル・
| acid over the rainbow | 2006/01/26 8:06 PM |