CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Beat Pharmacy - Earthly Delights (Deep Space Media:WM50151-2) | main | BEST OF 2005 >>
2005 Best Seller
今年も遂に終わりがやってきました。と言う事で年間ベストなんですが、その前に今年は年間売り上げベストを行おうと思います。皆様今年もこの「Tokyo Experiment」経由@アマゾンで、多くの商品を購入して頂いてありがとうございました。アフィリエイトのおかげでより多くのCDを購入出来、色々な音楽を紹介する事が出来たと思います。ただの趣味で始めたこのブログですが、テクノやハウス、自分の好きな音楽をもっとみんなに聴いていただけたらなんと素晴らしい事かと。それでは僕が紹介したCDで、今年売り上げの良かった順に紹介させて頂きます。

それでは続きをどうぞ。
1位:Joris Voorn - Future History(過去レビュー)
Joris Voorn-Future History
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(UK盤)
2004年作品ですが、今年も人気は上がるばかりで絶好調なヨリスですね。通して聴けるテクノアルバムはそうは多くはないのですが、新人にも関わらず非常にバランスの良いアルバムを作り上げています。エクセレントッ!!

2位:UR Presents Galaxy 2 Galaxy-A Hi Tech Jazz Compilation(過去レビュー)
UR Presents Galaxy 2 Galaxy-A Hi Tech Jazz Compilation
Amazonで詳しく見る

今年はUnderground Resistanceに始まり、そして終わると言う素晴らしい年でした。URに出会う事の出来なかった人達にもこうやって音源が届けられるのは、感無量でございます。デトロイトテクノでまず初めに聴くべき音がこれでしょう。

3位:Kraftwerk - Minimum-Maximum(過去レビュー)
Kraftwerk-Minimum-Maximum
Amazonで詳しく見る

クラフトワークのライブ盤、余りにも基本に忠実なテクノポップ。されども彼らは永遠のテクノアイコンとして生き続けるでしょう。

4位:Boards Of Canada - The Campfire Headphase(過去レビュー)
Boards Of Canada-The Campfire Headphase
Amazonで詳しく見る

自分的には未だに満足してないボーズさんの新作。決して悪い訳じゃないけれど、過去のアルバムが素晴らしすぎてそれを追い越せずにいます。

5位:Jeff Mills - Purpose Maker Compilation(過去レビュー)
Jeff Mills-Purpose Maker Compilation
Amazonで詳しく見る

ジェフミルズ全盛時のシングルを集めたコンピレーションのリイシューですね。当然悪い訳がない。

Electric Institute(過去レビュー)
Electric Institute
Amazonで詳しく見る

デトロイトテクノリバイバルに乗って素晴らしいコンピレーションも出ましたね。有る意味デトロイト以上にデトロイト。これは本当に素晴らしかったです。

Richie Hawtin - DE9 Transitions(過去レビュー)
Richie Hawtin-DE9 Transitions
Amazonで詳しく見る(UK盤)
 Amazonで詳しく見る(US盤)
相変わらずの天才っぷりですが、5.1サラウンドミックスではまだ未聴。5.1CHで聴くととんでもない音が体験出来るそうです。ミックスを通り越して音そのものまでこだわり尽くした最強のMIXCD・DVDです。

Los Hermanos - On Another Level(過去レビュー)
Los Hermanos-On Another Level
Amazonで詳しく見る

URだけでなくこいつも素晴らしかった。DJ Rolandoの脱退は残念だけれども、今の彼らならこれからも素晴らしいテクノを聴かせてくれるだろう。

Transit Kings - Token EP(過去レビュー)
Transit Kings-Token EP
Amazonで詳しく見る

久しぶりのKLFのJimmy CautyとThe OrbのAlex Patersonの合体ユニット。EPの段階ですが、アルバムにも期待してしまいます。

Kaito - Special Life(過去レビュー)
Kaito-Special Life
Amazonで詳しく見る

Hiroshi WatanabeさんのKompakt直系テックハウス。2002年作ですがこれはかなり聞き込んだ素晴らしいアルバムで、本当に大好きです。来年にはニューアルバムが出そうな感じですね。

Needs - Needs (Not Wants)(過去レビュー)
needs-not wants
Amazonで詳しく見る

ディープハウスの中で僕の一押しはやはりNeeds。2003年リリースのベスト盤ですが、これも未だによく聴きます。最近活動が控えめでしたが、現在Needsが再活動を始めたようでプロモが出回っていますね。
| BEST | 10:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 10:00 | - | - | |

コメント
待ってましたよ!、この企画(笑

やっぱり上位に来るのはどれもすばらしいアルバム
ですねぇ。ほとんど持ってる^^

マチュさんのAwardも楽しみです。
| kahansin | 2005/12/30 5:25 PM |
>kahansinさん
上位は予想通りでしたが、JORISとNEEDSとKAITOが今でも
売れている事にちょっと驚きました。
来年もどしどし新譜旧譜を紹介しますよ
| マチュ | 2005/12/31 10:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/477
トラックバック