CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Kaoru Inoue - Ten Remixes (Seeds And Ground:SAGCD-1) | main | Southport Weekender Vol.4 Mixed By Tony Humphries & DJ Spen (SuSU:SUALBCD14) >>
Painted Pictures - Tuxedo Sessions (Truth Manifest Records:PCD-23682)
Painted Pictures-Tuxedo Sessions
Amazonで詳しく見る

アンダーグラウンドなデトロイトハウスシーンを掘り起こした名盤「Detroit Beatdown」にも参加しているMalik Alstonが、8人編成でバンドを組んだらスピリチュアルなジャズバンドになってしまった。デトロイトのアーティストは時として過去に回帰し過ぎる時があったりして、そうするともろに生音志向のジャズとかヒップホップとかをやっちゃって僕を困らせる。と言うのも漆黒のファンキーなグルーヴを期待しているのに、出てくる音は温かくソウルフルなボーカルやら渋くうなるトランペットやら複雑に躍動するドラムの絡み。言葉だけ聞けば良いじゃんとか思うかもしれないけれど、ダンスミュージックではない。ハウス、それは4つ打ちであれば良い、変わらぬ4つ打ちのリズムがループする。しかしその永遠に持続する快楽はこのCDからは感じられない。当然バンド形態でのCDなのだからそれを期待するのは間違いなのだが、別にこれをやる必要はあるのかなと言う感じ。まあ何も考えずに聴けば、普通に聴けるファンク・ジャズアルバムだとは思います。Carl Craigの「Detroit Experiment」が好きな人には、素直に受け入れられるでしょうね。

Check "Malik Alston"
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ1 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/481
トラックバック