CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Tobias Thomas - Fur Dich (Kompakt:KOMPAKTCD04) | main | John Dahlback - Man From The Fall (Systematic Recordings:SYST0002-2) >>
Ulrich Schnauss - Far Away Trains Passing By (Domino USA:DNO045CD)
Ulrich Schnauss-Far Away Trains Passing By
Amazonで詳しく見る

いやはや前々から名前だけは聞いていたエレクトロニカシーンで注目を集めるUlrich Schnaussですが、まだアルバムを買った事はありませんでした。雑誌とかWEB上ではシューゲイザーバンド・My Bloody Valentineとも比較されたりする様なアーティストで、今回1stアルバムが再発の上にボーナスディスクも付けられていたので即購入。さて音はどんなもんかな〜と聴いてみたら、あれ?シューゲイザーではないね…。よくよく調べるとシューゲイザーの流れがあるのは2ndアルバムの方なのね。でもこのアルバムは多少ポストロックに寄りつつもチープな音だけど、開放感と郷愁に満ちたメロディー、安らぎと平穏に導かれる世界観は良いね。透明感のあるアナログシンセサウンドがふわふわと漂い、閉ざされた闇の世界に自然と光と色が戻ってくる様です。Boards Of Canadaの最新作なんかにも似た世界観だけど、BOC程重苦しくなくライトなアンビエントってとこでしょうか。一聴して分かり易いメロディーがあるから、エレクトロニカにありがちな堅苦しさは皆無。芸は無いけれど単純に良いと思えるアルバムですね。

試聴

Check "Ulrich Schnauss"
| ETC1 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Far Away Trains Passing By
   ■Artist : Ulrich Schnauss    ■Title : Far Away Trains Passing By    ■Label : Domino USA    ■Release : 2005(Re-issue)    ■Sample : ♪     Ulrich Schnaussといえば2003
| □□TUNE-IN□□ | 2006/08/25 7:57 PM |