CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Southport Weekender Vol.4 Mixed By Tony Humphries & DJ Spen (SuSU:SUALBCD14) | main | Concept 1 - 96:VR (M_nus:CONCEPT1VR) >>
Concept 1 - 96:CD (M_nus:CONCEPT1)
Concept 1 - 96 CD
Amazonで詳しく見る

祝!Richie Hawtinの再発第一弾、「Concept 1 - 96:CD」。96年の12ヶ月間、リッチーが毎月リリースした12枚のConcept 1シリーズをCDにまとめた物がこれです。96年と言うと自分もテクノをぎりぎり知り始めた頃だったのですが、流石はリッチー、この頃から既に完成されたスタイルを持っています。今の言葉で言うならばクリックハウス?もしくはミニマルハウス?それ位、現在の主流の音とリンクし全く以て古さを感じさせません。リッチー自体にそれ程変化があると言う事でもないので、やっと時代が追いついたと考えるべきなのでしょうか。極限まで削ぎ落とされたトラックには、数少ない電子音が淡々と鳴っています。微かな残響音の余韻が残り、トラックに深みや音と音の間を強調させています。リッチーはM_nusと言うレーベルを作っている事からも分かる通り、足し算ではなく引き算によって曲を創り出しています。最小限の単位が最大限の効果を生み出す方程式を知り尽くした天才科学者、リッチーの成せる技でしょうか。良いとか悪いとか思うより、音の深みにただただはまっていってしまうだけです。今と言う時代に再発されたのも、何かしらリッチー自身が今の音に結びついている事を感じたのでしょう。

試聴

Check "Richie Hawtin"
| TECHNO3 | 13:00 | comments(2) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 13:00 | - | - | |

コメント
これが出た頃って、丁度東京に出てきたばかりの頃で、渋谷のレコード屋に頻繁に通ってから、普通に出るそばから買ってたらいつのまにか12枚揃ったんだよなー。

あと、12枚目を買いに行ったら九州にいた時の高校の同級生とマンハンッタンレコードで偶然再会して、そいつもrichie好きって事で3時間くらい喫茶店でレコード話したりとか(お、それrichie hawtinじゃん!みたいな話で)。

そんな思い出の多い一枚(というか12枚)。
| katt.jp | 2006/01/08 1:09 AM |
>katt.jpさん
毎回買っていたらいつの間にか揃ってしまったと。
相当なリッチー好きじゃないと全部なんて買えないですよね。
思い出と共に過去の名盤が掘り起こされましたね
| マチュ | 2006/01/09 11:01 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Richie Hawtin / Concept 1 96:CD
1996年に12枚のアナログ盤としてリリースされていたconceptシリーズのC...
| nowhere | 2006/01/09 12:18 AM |