CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Playgroup - DJ Kicks (Studio !K7:!K7127CD) | main | Rima - This World (Jazzanova Compost Records:JCR039-2) >>
Sans Soleil (Catalog.:CATCD#006)
Sans Soleil
Amazonで詳しく見る

デトロイトテクノを広める事に貢献したDerrick Mayは、90年代に入り自身の作曲活動は停滞しているものの、その後はTransmatレーベルを主宰する身として新人の育成・発掘に励んでいます。その成果の一環として2004年にはTransmatから新人3人のアルバムをリリースしたのですが、その中の一人がSans Soleil。これがまた良い味を出していて、闇夜に広がる壮大なアンビエンスが心地良い空間を演出してくれているのです。強烈なダンストラックは無いものの、デトロイトテクノの深淵なメロディーに身を揺られ、いつの間にか心は空に広がる宇宙空間へと飛ばされてしまいます。所謂黒人音楽からなるファンキーさは無くても、Transmatからリリースされるに相応しいエモーションは感じられるし、これからのデトロイトテクノの発展・進歩が多少なりとも伺えるのではないでしょうか。直感的な刺激では無く徐々に体に馴染んでくる音が、非常に心地良い一枚ですね。

Check "Sans Soleil"
| TECHNO3 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/509
トラックバック