CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Joe Claussell - Translate (NRK Sound Division:NRKCD023X) | main | Nick Holder - The Other Side (NRK Sound Division:NRKCD013) >>
OUTERLIMITS Inc. presents DJ KeNsEi in OM-Lette Dub (KSR:XAOM-0002)
OUTERLIMITS Inc. presents DJ KeNsEi in OM-Lette Dub
Amazonで詳しく見る

US西海岸ハウスを代表すると言っても過言でないOM Recordsのポリシーは、アンダーグラウンドな音楽の中からファンキーな作品をリリースする事。Mark FarinaやKaskade、Miguel Migsなどを筆頭に素晴らしいアーティストがここから作品をリリースしているその事実だけで、このレーベルが如何に素晴らしいかは周知の如く。そしてなんとOMの音源を日本の元ヒップホップDJ、DJ KeNsEiが巧みに使いMIXCD化しました。DJ KeNsEiと言えば今でこそハウス方面でも有名ですが、かつてはHARLEMでレギュラーでDJをこなし、アブストラクトなINDOPEPSYCHICSとしても活躍し、最近ではKaoru InoueとのFinal Dropでも名が知れています。個人的にはClassic Music Companyの音源を使ったMIXCD「OUTERLIMITS inc. presents DJ Kensei in Classic Classics」(過去レビュー)が素晴らしく、そこからDJ KeNsEiに興味を持ち始めました。あちらがヨーロピアンスタイルのハウスなのに対し、今作はまんま西海岸ハウスです。一枚目はストレートに滑らかに繋いでゆき、爽やかで太陽が燦々と降り注ぐビーチ風なハウス。4つ打ちで軽やかにダンスするのにもってこいって感じです。が注目は二枚目のチルアウト、ダウンテンポなプレイの方です。こっちが想像以上に素晴らしく、メロウな楽曲でヒップホップの香りもそこかしこに散りばめ、昔取った杵柄を上手く利用しています。ガツンと踊るのではなくて、ソファーでごろごろしながら聴きたいですね。昼間のうとうとする時間帯に聴いたら、最高に気持ち良いんだろうなと思いました。しかしOM Recordsにこんな側面があったのですね、DJ KeNsEiのセンスが光りますわ。次はどこのレーベルの音源を調理するのでしょうか。

Check "DJ KeNsEi"

Tracklistは続きで。
No Sleep Till San Francisco Side
1 Jazmin&Face"Flamenco Fusion"
2 Soulstice"Lovely"[Juluis Papp's Sweet Itiz Mix]
3 Andy Caldwell Feat Gina Rene"Quite Nights"
4 Naked Music Nyc"It's Love"[Herman's Dub Revolution]
5 Afro-Mystik"Natural"
6 Kaskade"I Feel Like"
7 Ming&Fs"Feak"
8 Johnny Fiasco"Jazzmatic"
9 Mark Farina"Radio"
10 King Kooba"Fooling Myself"[Derrick Carter Remix]
11 Ming&Fs"Uncle Bubble"
12 West Magnetic"Can't Stop"
13 King Kooba"If I Could"[King Kooba's Brazilia Kabasa Mix]
14 Rithma"Almost Asleep"

Cold Chillin' In The Spot Side
1 Julius Papp And Dave Warrin"Echoes Of My Mind"
2 Rithma" The Return"
3 Andrew Cope"Anything That Flies"
4 J Boogie's Dubtronic Science"Oceanic Lullaby"
5 Mark Farina"Midnight Calling"
6 Andy Caldwell"Sin Musica"
7 People Under The Stairs"Acid Raindrops"
8 Afro-Mystik"Tidepools"
9 Soulstice"Colour"[Atjazz Remix]
10 Kaskade"My Time"
11 Naked Music Nyc"It's Love"[Wamdue Drum&Space Dub]
12 Juan Atkins"Something About The Music"
13 John Haward"Spacewalk"
14 Andy Caldwell"Invierno"
| HOUSE2 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/522
トラックバック
ABSTRACT MANIFESTO/ DJ CAM
今日はDj camのAbstract Manifestoです。 アブストラクト四天王(Dj krush、Dj shadow、Dj vadim、Dj cam)の一人、Dj camの日本オリジナル編集盤。Dj krushのmix cd「code 4109」にも収録されているNo competitionやUnderground vibesのremix ver等
| レコード万歳 | 2006/03/21 9:44 AM |