CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Joi - Con Carino (Teichiku Entertainment:TECI-1028) | main | Global Communication - Fabric 26 (Fabric Records:FABRIC51) >>
Mogwai - Mr. Beast (PIAS Recordings:PIASX062CDLTD)
Mogwai-Mr Beast
Amazonで詳しく見る(日本限定盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤) Amazonで詳しく見る(UK盤) Amazonで詳しく見る(US盤)
UKが世界に誇る轟音ギターバンド・Mogwaiの3年ぶりの新作が登場。普段クラブミュージックばかり紹介していますが、こんな僕も昔はロックばかり聴いていました。90年代のUKロックは僕にとっての青春でありましたが、途中からクラブミュージックに嗜好がシフト。な訳で最近聴いているロックは、90年代から聴いているベテランばかりで新規開拓はありません。こんな事言うと懐古主義者とか言われそうだけど、やっぱり面白いアーティストは90年代の方が多いと思うな。Mogwaiも初期はかの伝説的なMy Bloody Valentineフォロワーだったかもしれないけれど、今では立派に存在感溢れる素晴らしいバンドに成長したと思います。今作は特に分かり易いポップなメロディーが強調されて、重厚で荘厳なギターとメランコリックなピアノのアンサンブルが最高のハーモニーを奏でます。特に轟音ギターはただ五月蠅いだけでなく、狂おしくも美しい雄叫びをあげて空気を震撼させます。なんか90年代のグランジロックのギター音にも近いものを感じますが、懐かしいだけでなく身体にびりびりくる何かがありますね。テンポもゆったりめで馬鹿騒ぎするのではなく、お酒でもちびちび飲みながら鑑賞出来る味わい深いロックだと思います。自分、歳喰ったんかなぁ…いやいや、皆様もドラマチックに盛り上がる狂想曲に酔いしれて下さい。

試聴

Check "Mogwai"
| ETC1 | 22:00 | comments(3) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | |

コメント
私も最近はモグワイ中(毒)です。味わい中です。
音の種類を問わず激しくも儚く、時に優しい旋律にやられっぱなしです。はまってます。もう少し味わってみます。
| ムーン | 2006/03/02 11:22 PM |
トラックバックありがとうございます

はじめまして ご紹介が遅れましたnDです
いやぁ ほんとmogwai素晴らしいですよね
数年前にmogwaiのライブに行って僕の中で
ちょっとした革命が起きました

メランコリックかつ轟音
本当に狂おしくも美しい
その通り!
嗚呼 またあの音の洪水に埋もれたいものです
| nD | 2006/03/02 11:26 PM |
>ムーンさん
数年前に富士ロックで聴いて以来ず〜っとファンですよ。
ライブだとまじで爆音で耳がやられました

>nDさん
どうもはじめまして、nDさん。
そう、彼らはライブが凄いんですよね、驚愕でした。
轟音の洪水が空間を支配して、ただただ立ちつくすだけでした。
今回はライブ行けなくて残念です
| マチュ | 2006/03/03 9:46 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Mr Beast : Mogwai
Mogwai Mr Beast ええ、Mogwaiが好きです。 今年の3月にリリースされた、UKはグラスゴーのポストロックバンド、Mogwaiの3年ぶりの新作。彼ら自身が最高傑作と言い切るように、美しさと凶暴さが同居した素晴らしい作品に仕上がってました。美しいピアノの旋律
| Yokohama Beat Junkie | 2006/07/22 1:08 AM |