CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< System 7 - Seventh Wave (A-Wave:AAWCD007) | main | Frankie Knuckles - A New Reality (Definity Records:DF2004) >>
System 7 - Power Of Seven (A-Wave:AAWCD004)
System 7-Power of Seven
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
System 7で一番のアルバムを選べと言われたら、迷わずこのアルバムを選びます。この頃が一番テクノっぽくてアルバムにもバラエティーがあって、バランスが良かったんではないかなと。冒頭「Interstate」ではNEUをサンプリングしてあったり、続いての「Civilization」ではCarl Craigとコラボ。当然デトロイトっぽいです。続いてアンビエント大作「Davy Jones' Locker」ではAlex Patersonとコラボ。アコースティックギターが心地よく響き、柔らかい空気に包まれるような錯覚を覚えます。続いてはデトロイトの巨匠Derrick Mayとのコラボ「Big Sky City」。これは完璧にDerrickっぽい特有のリズムに、美しいシンセライン、素晴らしいです。その後はブレイクビーツ、ハウスっぽい作品も混じって、7、8、9曲目はOsmosis Suite3部作。アッパーな流れですが、目まぐるしく展開が変わってゆきます。そして10曲目「Mektoub」でYouthと競演。ばりばりのゴアトランスですな。ラストは美しい展開を見せる「Europa」。なんとSueno Latinoをサンプリング。あの名曲の快楽的なシンセ音が鳴り響きます。System 7はコラボをする事によって成長してきたけど、この頃の人選が一番良かったと思います。色々なジャンルを含んではいるけれど、テクノ好きな人なら普通に馴染めると思いますよ。

試聴

Check "System 7"
| TECHNO1 | 19:57 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 19:57 | - | - | |

コメント
久しぶりに聴き直しているんですけど、
やっぱり一曲目のInterstateのリフが
ヤバいですね。

最初おとなしいのに、どんどんトランス
になっていく流れが凄く気持ちいいと
いうか、ご飯何杯でもいけちゃう感じ。
| katt.jp | 2004/11/02 12:20 AM |
どんどんビルドアップされていって、リズムも
乱れ打ちって感じでカッコイイですよね。
NEUのシンプルな元ネタがこんな風に使われるとは
意外です。
僕はデトロイト好きな僕は「Big Sky City」が
やっぱり一番好きですね!
| マチュ | 2004/11/02 8:40 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/56
トラックバック