CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< AFX - Analogue Bubblebath 3 (Rephlex:CAT008CD) | main | Jeff Mills - Choice - A Collection Of Classics (Azuli Records:AZCD29) >>
Chris Clark - Clarence Park (Warp Records:WARPCD86)
Chris Clark-Clarence Park
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
Aphex Twinを紹介したならばこいつも紹介しておかないといけない。Aphexと同じWarp Recordsから衝撃のデビューを飾った、ポストAphex Twin的なChris Clark。事前情報も全くなくいきなりWarpからデビューを飾り、多くのテクノリスナーを虜にしたサウンドとは一体。Aphexの血を濃く受け継いだいびつなブレイクビーツと擦り切れんばかりのざらついたノイズ音は、病んでいる精神世界の様でもあるが整然と組み立てられ理知的な感じが強い。また壊れかけのオモチャの如く朽ち果てながらも、時折見せるノスタルジックなメロディはBoards Of Canadaの世界観とも共振している。子供の頃の何か懐かしさが心に浮かび上がりほっとするのは、Chris Clarkの愉快な遊び心のせいか果ては狂った感性なのか。後追い的な音ではあるのだが、それでも楽曲一つ一つのクオリティーは文句の付けようの無い出来だ。そう言えば、ジャケットの赤目の子供がちょっと怖い。何とも不穏なアルバムだ。

試聴

Check "Chris Clark"
| TECHNO3 | 22:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | |

コメント
あ、これ、出た当初、友人の家で聞いてびっくりした覚えがあります。
その友人は、普段、クラブジャズ系のリスナーなんですが、彼も絶賛してました。
けっこう、幅広いシーンで話題になってたらしいです。
| mats3003 | 2006/04/13 12:38 PM |
>mats3003さん
クラブジャズリスナーもこうゆうの聴くんですね。
こんなとち狂った音楽が人気あるなんて面白いです。
| マチュ | 2006/04/15 8:53 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/575
トラックバック