<< Pop Ambient 2004 (Kompakt:KOMPAKTCD29) | main | DJ Deep - Deep Session 01 (Distance:Di2382) >>
Surgeon - Force + Form (Tresor:Tresor117CD)
Surgeon-Force + Form
Amazonで詳しく見る

実はJames Holdenイベントの同日、Unitでは極悪ハードミニマルテクノユニット:British Murder Boysが5 Hours Gigsを慣行していました。本当はこっちもすご〜く行きたかった位、やばいユニット:BMB(名前からして凄い!)。それもそのはずこのユニットは、Jeff Millsフォロワーとして名を挙げたSurgeonと、アンダーグラウンドハードテクノでは右に出る者はいない凶悪さを誇るRegisがタッグを組んだユニットなのです。

今日紹介するSurgeonの作品は1999年リリースながらも、一応最新アルバムです。ドイツテクノ帝国の一端:Tresorからのリリースなので、当然安心印なのですが…やっぱ安心どころか危険なアルバムです。妥協も甘さも許さないサドスティックなハードミニマルテクノが延々とループし、わんこそばの様に止めてくれよと言ってもそんな事は許しません。元々はJeff Millsフォロワーですが最近だとそれを上回るハードさを追求して、完全にフォロワーの域を脱し自分の道を極めていると思います。ハードミニマルよりもハード、それはインダストリアルまでも侵略したハードさを兼ね備え、徹底的に人間味を廃した冷ややかな機械音が鳴り続けます。最初これを聴いた時は全く理解出来なかった覚えがありますが、後になってここまでストイックな音楽にハードの美学を感じました。近年のJeff Millsに落胆している人は、真っ先にSurgeonを聴くべきです。

試聴

Check "Surgeon"
| TECHNO3 | 23:00 | comments(5) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
うわっ、出た〜!
これが人間の創作する音か?って思った記憶あります。
ハードミニマル地獄にはまる前に友達にこのCDを借りたので
その後の刷り込み効果てきめんでした。
ボクにとってこれは地獄の音です。
| beatjunkie | 2006/04/28 12:50 AM |
私もこの人には期待したいんだけど、この人はこの人で最近どうも動きが鈍いですよね。
この後にアナログでは『BODY REQUEST』ってアルバム出してるけど、それ以降はシングルさえもほとんど出してないですもんね。
この人がもう少し活発に動いていれば、今のハード・ミニマルの停滞ムードというのも少し違ってきてたと思うんだけどなぁ。
| shooter | 2006/04/28 10:21 AM |
>beatjunkieさん
テクノ聴かない人にとっても地獄かもしれないですね。
テクノってよく考えるとやっぱりやばい音楽です

>shooterさん
BMBとして何枚かEPリリースしてるんだけど、なかなかアルバム出してくれないですね。活動はしてるはずなんだけど。BMBのライブは見たかったなぁ
| マチュ | 2006/04/29 7:14 PM |
テクノという蟻地獄にはまって抜け出せないbeatjunkieです。
思い出話を書かせて頂くと…
数年前に幸運にもハワイの高級ホテルに泊まることができたんです。
んで、プールサイドでこのCDを聴きながら寝そべっていたら何とKONISHIKIが登場。プライベートで来ていたみたいです。
南国の太陽とSurgeon、そしてKONISHIKI。
ある意味、地獄の光景でしたね(笑)。
| beatjunkie | 2006/04/29 9:53 PM |
>beatjunkieさん
ハワイでサージョン聴くのは公害だと思いますし、そこにコニシキ登場ってありえないシチュエーションですねw
| マチュ | 2006/05/01 10:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/589
トラックバック
Force + Form : Surgeon
前回Surgeonのことについて書いたので、思い出のアルバムについて書きたくなっちまいました。 Force + Form : Surgeon ハードミニマル、いや、ザ・ハーデスト・ミニマルの覇者S
| Yokohama Beat Junkie | 2008/11/02 9:46 AM |