CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< ウホッいい男!DVD Submerge: Live In Japan | main | Lucien-N-Luciano - Blind Behaviour (Peacefrog Records:PFG052CD) >>
Luciano - Sci.Fi.Hi.Fi Volume 2 (Soma Quality Recordings:SOMACD46)
Luciano-Sci.Fi.Hi.Fi Volume 2
Amazonで詳しく見る

クリック〜ミニマルハウスシーンではRicardo Villalobosと双璧を成すと言っても過言ではない存在、そしてVillalobosと同じくチリ人のLucien NicoletことLucianoのMIXCD。それもなんとリリースはグラスゴーの名門テクノレーベル・Somaからとはちょっと驚きです。まあSomaからリリースしたからと言ってテクノっぽくなる訳でもなくて、普段通りのゆる〜くてまったりしてしまう渋いプレイを披露するLucianoなのですが。しかしチリからこう言ったクラブミュージックに根ざした音が出てくるのも意外なんですが、Villalobosと言いLucianoと言いなんでチリ出身のこの二人は無味乾燥と言うか派手さがないんでしょうね。良く言えばスルメの様な酒のつまみだと思いますが、MIXCDの前半は味気無くてこのままだったら寂しいなって思いました。ところがどっこい、中盤以降はドライな音ながらもグルーヴィーにリズムも振れだし、音に厚みも出て来てポヨンポヨンした豊満さが心地良いです。これがチリのドライなファンキー加減とでも言うのかな、派手さはないけれどラテンの血が秘かに隠れている様な冷たさと熱さ。真夏に聴いても部屋の空気をクールに一変させる心地良さと、体の奥底から溢れ出る情熱が共存しています。

試聴

Check "Luciano"

Tracklistは続きで。
01 D.uni:son - Orange
02 Cabanne - Boulinge
03 John Thomas - Basilic
04 Tadeo - Bateria Lup!
05 Samim And Michal - Exercise Ep
06 Framework - Framework
07 Lineas De Nazca - Eje Central
08 Serafin - Starship Discotheque
09 P. Specke And D. Maxim - Rio Besenreiser
10 Matt John - The Rising Scope
11 Butane - Next
12 Solieb - Love Song
13 Donnacha Costello - Ok, That's Great, Start Over
14 Phage And Daniel Dreier - Chick's 'n Chips
15 Adam Beyer - Walking Contradiction (Part 1)
16 2000 And One - Sunday
17 Alejandro Vivanco - Las Velas No Arden
18 Ricardo Villalobos - Ichso
19 Thomas Melchior - Father
20 Huggotron By J. Dahlback. - Glasshouse
21 Kuniyuki - Earth Beats
| HOUSE2 | 22:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | |

コメント
はじめまして!この辺のジャンルは開拓し始めたばかりやから参考になりますどうもです^^とりあえずジ・オーブから入りハマッてます^^よろしくですm(_ _)m
| 甚助 | 2006/05/02 10:12 PM |
>甚助さん
はじめまして。テクノを中心に色々紹介してますんで、気に入る物が見つかれば嬉しいです。
オーブは僕も大好きですよ。ユーモアと毒気加減が絶妙ですね
| マチュ | 2006/05/03 11:33 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック