CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Air - Moon Safari (Source Records:7243 8 44978 2 8) | main | Thomas Brinkmann - Rosa (Ernst:ERNSTCD01) >>
I:Cube - 3 (Versatile:VERCD011)
I:Cube-3
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(UK盤)
フレンチミュージックの紹介が続けば、フレンチハウスシーンをアンダーグラウンドな面から支えるVersatile Records関連も紹介せねばいかん。特にレーベル設立者であるGilb'Rと友人のI:Cubeから成るChateau Flightは、ファンクやソウル、ジャズのエッセンスをデトロイトテクノやハウスと融合した華麗なる音楽を送り出している。さてVersatile Recordsの中で一番の働き者と言えばI:Cubeな訳で、複数のEPと4枚のアルバムをリリースしている。このタイトル通りの彼にとっての3枚目のアルバムは、より深化を遂げてモロにハウス基調の曲は少なくなってきている。そう言った変化が好き嫌いがあるにはせよ、現代風のクラブジャズやディスコ調のビートを持ち込み、デトロイトテクノから引き継がれる流麗なシンセサウンドを多用した事により、円熟味のあるディープなエレクトロニックミュージック化している事は認めねばならない。メジャー路線で分かり易い音楽で知名度上げたDaft Punkらに対し、I:Cubeは総合的なダンスミュージックを咀嚼・再構築し、クラブシーンでの支持を得てきた訳である。何と言っても色々なジャンルを取り込もうとも、I:Cubeの音楽には一貫して華麗で凛とした耽美さが封じ込められている。これこそフレンチハウスシーンで僕が最も好きな点であり、またそのシーンを特徴付けているものではないかと思う。安易なフレンチフィルターハウスに負けない渾身の一枚。



Check "I:Cube"
| HOUSE2 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 20:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/601
トラックバック