CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< LO Compilation Mix By Susumu Yokota (Skintone:STR-12) | main | DJ 3000 - Migration (Submerge:UGCD-MT001) >>
Ricardo Villalobos - Salvador (Frisbee Tracks:FTCD011)
Ricardo Villalobos-Salvador
Amazonで詳しく見る

クリックハウス界のダンディーな男、Ricardo Villalobosの旧作をコンパイルしたアルバムが登場。スルメの様にクネクネとした作風で掴み所の無い独特のグルーヴを生み出す不思議なアーティストであり、近年のクリックハウスシーンを引っ張る存在であります。とは言いつつもこの過去の作品を集めたアルバムは、彼にしては意外とストレートな4つ打ちハウスをやっていてこれはこれで好きかも。スムースに打ち鳴らされるリズムとディープ目のファットなシンセ音の絡みが、どんより暗雲立ちこめる日の射さない世界観を生み出している感じ。ドロドロ、ベチャベチャとする重いベースラインは最近の作風に繋がる所もありますが、やっぱり全体的に最近よりも勢いがありますね。味がじわ〜っと滲み出てくる近年の曲も良いんだけど、一発で持って行かれるグルーヴがあるのは昔の方かな。だからこそ逆に最近の作風よりはオリジナリティーが稀薄と言えばそうなんだけど、ガツンと来る流れは嫌いじゃないです。単純にダンディー男も昔は若かったと言う事なんでしょう。いや、しかしまじで低音が重く響いてくる、これは本当に重い。クリック前夜祭のジャーマンディープハウスがこれだ!

試聴

Check "Ricardo Villalobos"
| HOUSE2 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Ricardo Villalobos - Salvador (Frisbee/2006)
先日のCHaOS以降、また私の中でミニマルづいてるので、これから何枚か、クリック/ミニマルものが続くかもしれません。 いまやテクノ界隈では結構な人気のRicardo Villalobosさんなんですが
| acid over the rainbow | 2006/05/30 1:40 AM |