CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Ricardo Villalobos - Salvador (Frisbee Tracks:FTCD011) | main | Boards Of Canada - Trans Canada Highway (Warp Records:WAP200CD) >>
DJ 3000 - Migration (Submerge:UGCD-MT001)
DJ 3000-Migration
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(UK盤)
かつてはUnderground ResistanceのオフィシャルDJと言えばJeff Mills一人だったのだけど、現在ではURのメンバーもかなり増えて幅広いタイプのDJが頭角を現してきています。新参の中ではかなり精力的に活動しているのが、このDJ 3000ことFrank Juncajです。名前の由来はMad Mikeが設立したSubmergeと言うレーベルの番地が3000であり、Submergeの組員であった彼にその3000が与えられたとの事。今までに4枚のMIXCDをリリースするなどDJ面においては充分な実績がありましたが、その彼が遂にオリジナルアルバムをリリースしました。この作品において今までのURと異質なのは、DJ 3000が東欧系のアメリカ人だと言う事もありデトロイトのソウルのみならず更には異国文化の旋律が加えられている事です。URが創り上げてきた狂気に満ちたエレクトロとも、銀河に飛び出すテクノとも、ゴスペルの様なハウスとも異なる音楽。もちろん前述の要素は含んではいるものの、彼の音楽から感じるのは土臭さ。DJの時もそうだったのだけど全体的にトライバル感が強めで、どの曲も抜けの良いパーカッションが効果的に使われています。これが東欧の音楽からの影響なのでしょうか?初めてのアルバムなのでまだまだ荒削りな面も見受けられますが、土煙の舞う様なアグレッシブさには今後の成長の予感が感じられます。彼のDJプレイは好きなので、作曲活動の方もこのまま頑張って欲しいですね。

試聴

素晴らしきMIXCD「DJ 3000-True Colors」過去レビューはこちら

Check "DJ 3000"
| TECHNO3 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/622
トラックバック