CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< DJ 3000 - Migration (Submerge:UGCD-MT001) | main | Boards Of Canada - In a Beautiful Place Out In the Country (Warp Records:WAP144CD) >>
Boards Of Canada - Trans Canada Highway (Warp Records:WAP200CD)
Boards Of Canada-Trans Canada Highway
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
Boards Of Canadaはシングルも素晴らしい。スコットランド、エジンバラのミステリー・Boards Of Canadaには、まだまだ見果てぬ世界が見えているのだろう。昨年リリースされたアルバム「The Campfire Headphase」からのシングルカットであるこのEPは、一曲目以外は全て新曲。エレクトロニカ、テクノから始まり、そして最新作ではポストロックに寄り添った作品となっていたが、このEPも生音っぽいリズムを使いつつ夢想のサイケデリックな世界観を演出しています。彼らの音楽を聴いていると、どんどん神秘の森の中に引き込まれてしまい、いつの間にか現世には帰って来られなくなる秘境めいたものを感じます。もちろんサイケデリックな面は彼らの一面と言うだけで、彼らには幻想的で心地良い旋律を奏でる事が出来、そこに浮遊感のある音響を用いて広い広い抽象的な絵を描き出すのです。以前僕は「The Campfire Headphase」に関してはそれ程絶賛はしませんでしたが、革新性を求めなければ素晴らしい作品だと思っています。そんな「The Campfire Headphase」が好きであれば、今回のEPも存分に楽しんで頂ける物だと思いますね。

試聴

Check "Boards Of Canada"
| TECHNO3 | 23:00 | comments(4) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
こんばんは^^
TBありがとうございます。
また覗かせていただきます。
| qtrvspop | 2006/06/01 6:42 PM |
>qtrvspopさん
はじめまして。TBの返信ありがとうございました。
| マチュ | 2006/06/02 7:08 PM |
お久しぶりです。
>エジンバラのミステリー・Boards Of Canada
まさにそんな感じですね。
一体何からインスピレーションを受けて曲作りをしているのか
謎というか神秘な彼等です。
シングルも期待通りでした。
| azzaro | 2006/06/02 11:37 PM |
>azzaroさん
ボーズが影響を受けた物…なんなんでしょうね。
シューゲイザーからは影響受け手そうな気がするんですけどね。
彼らの住んでいる所が神秘的な田舎なのでしょうか?
| マチュ | 2006/06/05 9:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Trans Canada Highway(Electronica)
Warp切番200ゲットしたBoards Of Canadaの作品。2006年 "12 Warp Records WAP200 White Vinyl  A1:Dayvan Cowboy  A2:Left Side Drive  A3:Heard From The Telegraph Lines  B1:Skyliner  B2:Under The Coke Sign  B3
| qtr vs POP | 2006/06/01 6:40 PM |