CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Susumu Yokota - Sound Of Sky (Sublime Records:IDCS1009) | main | Upcoming Event >>
Susumu Yokota - Symbol (Skintone:STR-10)
Susumu Yokota-Symbol
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(US盤)
もうヨコタススムの新作が出たので、それを紹介。ノンストップヨコタ、ヨコタは一体何処へ向かうと言うのか?また今までの路線とがらりと変わって、西洋クラシックを取り入れたテクノともハウスとも言えない音楽を奏でている。エレクトロニクスとクラシックのアンサンブル、そこに見えるは夢の世界。ヨコタはあっちの世界にでも行ってしまったのだろうか?いや、しかしこれは本当に素晴らしい。普段クラシックなんか聴かない自分だが、ヨコタの手によって新たな息吹が吹き込まれた。包み込まれる様に優しく優雅、そして倒錯と美の世界。前作が「Baroque」(過去レビュー)だったけど、今作がむしろ「Baroque」じゃないのかね?ヨコタの手にかかれば全てが素材となってしまう。ヨコタはほんとに凄い。これは必ず聴かれるべき作品だ。

試聴

Check "Susumu Yokota"
| TECHNO1 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(5) | |
スポンサーサイト
| - | 23:05 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
SUSUMU YOKOTA / SYMBOL
ススムヨコタの新譜。 クラシックと現代音楽と電子音がヨコタの感性でなんたらかんたら、と帯に書いてあった。いや〜んコレ意外に良かった。ありがちな、クラシックとテクノを融合させてみました的な安っぽさがない。もっと深いところで出る音。 SYMBOLAmazonで詳しく見
| SINGSTYRO*musicblog | 2004/11/16 11:36 AM |
Susumu Yokota - Symbol (2004)
これだから音楽を聴くのがやめられない。 そう思わせてくれるのがヨコタススムのSymbolだ。 クラシックの荘厳なストリングスとメロディを取り入れたり、 サンバのようなリズム、Steve Reichのような揺らぎ、 聖歌のごとく響くコーラス、エレクトロニカの美し
| CDVADER | 2005/02/11 1:01 AM |
Symbol / susumu yokota
試聴してからずっと気になっていたアルバムを購入。 ススムヨコタの2004年作品。 全く知らない人なので検索しまくってみた。 ススムヨコタは92年にデビュー。年以上に作品数でのキャリアは長く、変名プロジェクトも数多く持つ。 元々はハウス畑出身。アシッド
| No Need To Argue | 2005/04/03 3:56 AM |
S y m b o l
   ■Artist : Susumu Yokota    ■Title : Symbol    ■Label : Skintone    ■Release : 2004    ■Sample : ♪ ジャンルの垣根を飛び越えて感性溢れる音楽をクリエイトし続けるアーテ
| □□TUNE - IN□□ | 2006/02/11 11:15 PM |
Susumu Yokota 「Symbol」 ('04)
今回のススム・ヨコタ特集で、最も聞いてもらいたいアルバムが本作。この作品を聞いてもらいたい、そんな思いで特集をしたといっても過言ではないほど。本作は、ベートーベンの "月光" などの有名なクラシック音楽を大胆にサンプリングして作られており、テクノやエレク
| Rhymes Of An Hour | 2009/04/12 11:00 PM |