CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Josh Wink - Profound Sounds Volume 3 (Thrive Records:90746-2) | main | Rhythm & Sound - See Mi Yah (Burial Mix:BMD-4) >>
Rei Harakami Feat. 原田郁子 - 暗やみの色 (Sublime Records:IDCS1021)
Rei Harakami Feat. 原田郁子-暗やみの色
Amazonで詳しく見る

去年から話題になっている日本科学未来館のプラネタリウム「暗やみの色」。なんでも世界最高峰の数の星を表現出来るMEGASTAR-II cosmosと言う装置が利用されているそうで、更にはプラネタリウムのBGM制作をハラカミが担当した事で人気に拍車をかけ、連日満員の日が続いているとか。私も開場時間前に訪れた事があるのですが、すでにその日のプラネタリウムのチケットは売りきれると言う困った始末。でもこうやってCDがリリースされたので、もうわざわざ行く必要も無くなったのでほっとしました。で内容はと言うと、プラネタリウムのBGMと言う事もあってか、全編ノンビートのアンビエント風。真っ暗な夜空の中、星がざわめく様に音の連なりが輝いているかの様です。いつものハラカミ節と似ている様で異なる世界観で、徹底的にBGMに終始したおとなしめの音楽。まあ彼の音楽で悪い物なんて今まで無かったし、今作も良いんだけど期待程では無かったのも事実。アンビエント風の音楽をやらせると、彼の複雑なリズムが聴けなくなりどうも旨味が減ってしまうのでしょうか。時間も30分程しかないので、少々物足りない。ただ初回プレスのみのリリースなので、ハラカミファンは即購入しないと聞けなくなりますよ。

試聴

Check "Rei Harakami"
| TECHNO3 | 23:00 | comments(2) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
ん〜僕も正直、30分程度はちょっと物足りない感はあります。
でも、実際にプラネタリウムの星を見ながらだとまた別なのかもしれませんねw
| Hide | 2006/07/18 9:50 PM |
>Hideさん
ですねー、まあ今年はコンピも出してるし、しっかり活動してるんで文句は言わない事にします。
寝る時に聴くと気持ち良いですね
| マチュ | 2006/07/19 9:45 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
【暗やみの色】 / rei harakami feat. 原田郁子
【暗やみの色】 / rei harakami feat. 原田郁子 Label : Sublime Records Released : 2006,07,12 [※初回受注生産のみの限定盤] Artist Site : http://blog.excite.co.jp/reihrkm [excite blog] Listen : ■
| ‥microbeat homepage‥ | 2006/07/18 9:46 PM |