CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Rhythm & Sound - See Mi Yah (Burial Mix:BMD-4) | main | Laurent Garnier - The Cloud Making Machine (F-Communications:F211CD) >>
2006/07/14 Rei Harakami LIQUIDROOM 2nd ANNIVERSARY「ふっくらなのにしわしわライブツアー」 @ Liquidroom
いやー去年のライブで激混みだったからもう次回は行くまいと思っていたRei Harakamiのライブだったんですが、今年もやっぱり行っちゃいました〜w。あ、でも去年みたいにむかつく程は混んでなかったから、今年は気持ち良く見れましたよ。思えばハラカミのライブは2001年から行き始めて、既に今回で7回目。結構なライブを体験してるんだけど、正直最初の頃からそんな変わり映えってのは無いんだよね…。
今回は「わすれもの」や「暗やみの色」からの最新の曲や、「Red Curb」や「Lsut」のお馴染みの曲までやってました。でも「opa*q」からの曲はやってなかった気がして、ちょっと残念。アルバムで聴く場合彼の曲は牧歌的でほのぼのとした面が強いけれど、ライブでは強烈で複雑なビートで踊る事も出来て初めての人にはびっくりするかも。でも濁った不協和音とかも入れたりして曲を崩したりしつつも、最終的にはとても美しいハーモニーを奏でていつの間にか独特の世界に没頭してしまいます。ディレイに依る音の広がり、美しい和音は本当に彼独特の物。単一の楽器から出してる音であっても、逆に曲の構成力にセンスを感じます。いやー、クラゲが海に漂う感じか、風船が空にぷかぷか飛んでゆく感じか、そんなほのぼのな優しい音を楽しめました。

とは言いつつも、もう6回もライブ見て変化が無いと微妙な気持ちでもあります。そろそろ新機軸も欲しい頃かな。でも今のままの方がきっと良いんだろうな。

アルバム買うならまずは以下のがお勧めですよ。
■Rei Harakami - Lust(過去レビュー)
Rei Harakami-Lust
Amazonで詳しく見る


■Rei Harakami - Red Curb(過去レビュー)
Rei Harakami-Red Curb
Amazonで詳しく見る


Check "Rei Harakami"
| EVENT REPORT1 | 12:00 | comments(2) | trackbacks(4) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
ふっくらなのにしわしわでしたか?笑
いいなぁ
暗やみの色、取り寄せの商品と一緒に注文してしまってまだ届いてないんですよね・・・早く聴きたい

そういえばガイダンスの活動は私も気になりますー
| hanae | 2006/07/16 10:52 PM |
>hanaeさん
ふっくらしてるけど、しわしわではないかなぁ。
なんか、き○たまをイメージしてるのかと思ったけどw
ハラカミのライブで2時間立ちっぱなしで聴くのも大変だから、
シート用意して聴きたいな。
| マチュ | 2006/07/18 9:44 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/665
トラックバック
Rei Harakami「ふっくらなのにしわしわライブツアー」
Harakamiのライブを見るのは3回目で、過去2回は海の家とTaicoclubという音のイメージそのままに波の音や鳥の鳴き声がプラスされて相乗効果で気持ちよくさせてもらったのだけど、今回は初の室内ライブということで混じりっけのない音を楽しみにしてました。 予
| Today Back Ground Music | 2006/07/17 2:28 PM |
ハラカミライブ
 電子音楽家レイ・ハラカミのライブを体験するにあたって取るべき笑顔とは「微笑む」ではなく「にやける」が正解だと思う。というのも、そこかしこに遊び心溢れるイタズラが仕掛けられていてニヤリとさせされるのだ。  ステージ上にて機材に囲まれたハラカミから飛び
| Rock ? Stock ? Nonsense !! | 2006/07/18 12:10 AM |
恵比寿リキッドルームにて
レイ・ハラカミのライブ
| Rock ? Stock ? Nonsense !! | 2006/07/18 10:45 PM |
ふっくらなのにしわしわライブツアー
14日にリキッドで行われたレイハラカミのライブ、聴いてきた。 先にリキッドに入っていたお2人がスピーカー前を陣取ってくれていたおかげで、でかいスピーカーの音を満喫できた。 特にアルバム「lust」の最後の曲、低音があばら骨&鎖骨に、高音がこめかみあたりの
| Daily Diary | 2006/07/19 9:46 PM |