<< Laurent Garnier - The Cloud Making Machine (F-Communications:F211CD) | main | Laurent Garnier - Unreasonable Behaviour (F-Communications:F115CD) >>
2006/07/16 IRIZO @ WOMB
今回の連休はどこもかしこも大型イベントで正直どれに行くか迷う位だったのですが、私は実はどこにも行く気はありませんでした。単純に昼間に遊ぶ予定が一杯だったので、夜はのんびり休もうかなと思っていたからです。ところが急に仲の良い子がEXTRAWELTを聴きたい聴きたいとせがむものですから、急で申し訳なかったのですがIRIZOレジデントDJのGA9さんにゲスト頼んで遊びに行きました。
だいたい1時近くに入場したのかな、そうしたらRyusuke Nakamuraがプレイ中。まー自分の好みの音ではないので、特にコメントも無しってか。それ以上にこの日は連休の疲れがどっしり溜まっていて、テンションが全然上がらなかった。だから音もBGMとして耳から入り脳を通過し、また耳から抜けていた。

そんなこんなで2時過ぎにEXTRAWELTが登場。Border CommunityやCocoon Recordingsからもリリースするだけあって、結構な人気の様です。ただ事前情報の通り別名義ではサイケデリックトランスな曲をリリースしているせいか、実際に出てくる音は結構トランシーな感じも多かったかな。Border Community系のサイケデリック感もあったし悪くはなかったけれど、それ以前に自分の精神的な疲れ具合からクラブに来ているのに冷め切っていましたね。イベントが良い悪い以前の問題で、この日ばかりは家で休みたかったな〜とぐったり。気分が乗らない日にクラブ来ても、楽しめない事を痛感。せっかくクラブ来たのに、もったいなかった。

そんなこんなで3時過ぎには、レジデントDJのYohei IshijimaがPCを使ってDJしてました。テクノなんだけれど単調に陥らずに、硬めのセットで凹んでいた自分を少し盛り上げてくれました。やっぱ硬めのテクノの音は好きみたい、自分。とまあ、クローズまでいましたが今回はあんまり聞き込んでないので、詳しいコメントも無し。

そう言えばYohei IshijimaのDJプレイと、IRIZOに出演したVince Watsonのライブセットを収録した2枚組CDがリリースされているので、是非チェックすべし。どちらもテクノテクノで格好良いですよ。

■Vince Watson / Yohei Ishijima-Live At Irizo
Vince Watson/Yohei Ishijima-Live At Irizo
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT1 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/668
トラックバック
【Live At Irizo】 / Vince Watson/Yohei Ishijima
【Live At Irizo】 / Vince Watson/Yohei Ishijima Label : Fenomeno Inc. Released : 2006,07,12 Artist Site : http://www.vincewatson.co.uk/ Listen : ■ 雨が傘に落ちる音って良くないですか? 凄く和む
| ‥microbeat homepage‥ | 2006/07/21 8:33 PM |