CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Cajmere - Techno > Funk (303 Recordings:TOT3001) | main | Moodymann - Moodymann Collection (Mahogani Music:Mahogani M-18CD) >>
Terrace - Interesting Times (Eevo Lute Muzique:EEVOCD8)
Terrace-Interesting Times
Amazonで詳しく見る

なんとStefan RobbersことTerraceの1996年以来の9年ぶりのアルバム。ウニョウニョなアシッドサウンドが特徴のAcid Junkiesとしても活躍していた彼ですが、オランダからデトロイトへの回答とも言えるEevo Lute Muziqueと言うレーベルの設立者でもありまして、Terrace名義ではデトロイトテクノに影響を受けつつもヨーロッパに洗練された雰囲気も持ち合わせています。2005年の新作も、まあ音的には特に新鮮さも目新しさもない古き良き時代のデトロイトテクノって感じですが、ここまでストレートにこうゆう作品を出されると文句も言えないですね。Warp RecordsのAIシリーズの様な知的さと、デトロイトの美しいロマンスを兼ね備えた音は、昔から全然変わっていないですね。初期Carl Craigと比較されたりもする音は、取り敢えずデトロイト好きは聞くべしと。そんなに有名なアーティストではないしむしろ地味だけど、これからもこの路線を継承していって欲しいですね。変わらなくても良い物ってあるんです。

試聴

Check "Stefan Robbers"
| TECHNO3 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/674
トラックバック