<< Ashra - New Age of Earth (Virgin Records:CDV2080) | main | Ken Ishii - Sleeping Madness (Sony Music Entertainment:AICT71~72) >>
DCPRG3(Date Course Pentagon Royal Garden 3rd) - GRPCD(General Representation Products Chain Drastism) (P-Vine:PCD24131)
DCPRG3(DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN 3RD)-GRPCD
Amazonで詳しく見る

あんまりこのバンド自体には興味ないけれど、CDVADERに借りて聴かしてもらったらなかなか良かったこのアルバム。菊地成孔率いるDate Course Pentagon Royal Garden(以下DCPRG)は、メンバー10数人から成る大型バンドでジャズやファンク、ロックを基にしたダンスバンドらしい。かなり昔にリキッドルームでライブを聴いた事があるんだけど、余りの混沌さに正直意味が分からなかったよw。さてそんなDCPRGだけど、このアルバムにはRei HarakamiやDJ Quietstorm、元DCPRGのメンバーの大友良英、Bayaka、Captain FunkことTatsuya Oeらが参加している。何がすげーってハラカミのリミックスが、神懸かり的にやばすぎ。15分にも及ぶリミックスなんだけど、前半は予想のつかないコラージュやボイスサンプルが色々入って、だんだんと普段のコロコロとした丸い音が出て来て、後半は完全にハラカミの曲に成っちゃってます。カオティックで不思議な世界から、爽やかで心地良い世界に変わるその変容が、奇妙ながらも妙に微笑ましいです。以前はめちゃファンキーだったオーエタツヤは、近年の流れであるエレクトロニカ風。淡々としたリズムと無機質なSEの固まりですが、まあ凡庸だな。Bayakaはジャジーな音とスピリチュアルな民族感が混ざり合い、厳格な精神世界を描き出している。あんまり知らないアーティストだけど、これは良かったです。DJ Quietstormはヒップホップアーティストだよね?横揺れのざっくりしたリズムと、ブルージー+スモーキーな男気溢れる音でこれもGOOD。他は結構インパクトが強いって言うか、変わったリミックスが収録されていて、素晴らしいと言うよりは不思議な世界観のする音が多いです。まあ元々のDCPRG自体が奇妙と言うかサイケデリックなバンドなので、そのリミックスも普通では無いのも当然かな。ただ一つ言えるのは、ハラカミのお仕事は本当に素晴らしすぎです。

試聴

Check "Date Course Pentagon Royal Garden"

Tracklistは続きで。
1 Catch 44.1 OE Reconstraction
2 Bayaka
3 Play Mate at Hanoi(Inu Ni Kirawareta: DJ Quietstorm Remix)
4 Play Mate at Hanoi (Olatunji Mix: Yoshihide Otomo Remix)
5 Circle Line (Dj Me Dj You Mix)
6 Catch22 (昭和Dub Mix: Kazunao Nagata&The City Connection)
7 Pan American Beef Stake Art Federations (Rei Harakami餅米Re−arrange(メッセージ付き))
| ETC1 | 23:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
ハラカミさんのやつは、リリース当時かなり話題になってましたね。
店頭やネットでの試聴じゃ全然意味がわからない(笑)のがいいですね。
確か、菊地さんもお気に入りだったかと。
この時代の大江さんは、やたらと内省的な方向にすすんでたので好きじゃありません。
本人としては、OE(オーイーと読むらしい)名義とCaptain Funk名義は明らかにコンセプトは違うそうな。
| mats3003 | 2006/08/08 10:10 AM |
>mats3003さん
ハラカミのリミックスは確かに前半だけ聴いても、ちんぷんかんぷんですねw
オーエはもうダンスミュージックはやらないのかな?ほんと内省的な方面に走っちゃいましたね。
| マチュ | 2006/08/09 4:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/684
トラックバック