CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Blaze - Most Precious Love : Blaze Essentials (Victor Entertainment:VICP-62867) | main | Dani Siciliano - Likes... (Studio !K7:!K7156CD) >>
The Nova Dream Sequence - Interpretations (Compost Records:MPOST 222-2)
Nova Dream Sequence-Interpretations
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(US盤)
ブロークンビーツやクラブジャズを得意とするCompost Recordsが?ハウスやソウル、ジャズ、ヒップホップなどで才能を見せつけるKing Brittが?まさかまさか純粋なテクノに手を出すなんて誰が予想出来ただろうか?そう、King Brittが送る彼自身が見た夢を音像化したのがThe Nova Dream Sequenceです。デトロイトテクノのファンであり、ずっとデトロイトテクノを作る事を希望していた彼が、ここに来てテクノへの接近しつつあるCompost Recordsからテクノアルバムをリリース。多彩なジャンルにおいて才能を持っているKing Brittですが、それはテクノにおいても同様で非常にイマジネイティブでディープ、デトロイトテクノにモロに影響を受けた感じになっていますね。深淵かつ妖艶なシンセサウンド、抑揚の無いミニマルなリズムラインを駆使し、夢見た内容と言うだけあってドリーミーで朧気な世界を創り上げています。無駄を省いたシンプルな構成で高純度にテクノ化した音は、相当に覚醒的でプログレッシブハウス方面でも人気が出そうな位ですね。デトロイトテクノの物真似では無く、デトロイトテクノを咀嚼した彼なりのテクノと言うべきで、やはり才能がある人は何をやっても凄いの一言。セクシー、ダーク、ミステリアス、ドリーミー、色々な言葉が浮かんできます。またここ2〜3年のエレクトロニック全開なCarl Craigの作品にも近い音の様な気も。Derrick Mayも絶賛してるし、テクノ好きは無視してはいけないですよ。

試聴

Check "King Britt"
| TECHNO3 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/692
トラックバック