CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< UPCOMING EVENT | main | Kaito - Hundred Million Love Years (Kompakt:KOMPAKTCD53) >>
Susumu Yokota - Triple Time Dance (Koplatiko:Koplat-01)
Susumu Yokota-Triple Time Dance
Amazonで詳しく見る

超ハイペースなリリースにも関わらず前に進む事を決して止まない日本の音楽家・横田進。音楽家と言うのには、彼の活動がテクノ/ハウス/トランス/クラシック/ジャズ/アンビエント/ポストロック/ブロークンビーツ/ディスコなど一つのジャンルで括る事など到底出来ないからだ。実際近年はダンスシーンから離れた作品が多く、その深き世界とエレガンスを極めた音に崇拝の念さえ感じていた。そしてここに来てダンスシーンへと還ってきた横田氏の新作が届けられた。リリースは石野卓球の新レーベル・Koplatikoから、そしてその内容は3拍子のテクノだ!これは前代未聞、さすがの横田氏でもこれはどーなんよ?と言うのが聴く前の感想。しかしそこは横田氏、アイデアとそれを実現させる力を伴っていて見事に踊れるテクノアルバムになっている。全体的にカチっとした硬いテクノの音、更にはアシッドなブリブリのベース音も久しぶりに復活し、このダンスシーンへの回帰には両手を上げて喜びたい。勿論今までのエレガントな作風も素晴らしい事は言うまでもないが、今回のアルバムだって無駄を削ぎ落としたミニマルな構成、冷ややかなグルーヴに横田氏の美学は感じられる。活動歴が長いだけあって派手でなくとも、職人的な渋い作風は段違いだ。卓球が気に入ったと言う事で、結構ジャーマンアシッドな音もあちらこちらに入っているよ。凄い量の作品を創っているのに、全然質が落ちないなんて彼の頭の中はどうなっているのだろうか。

試聴

Check "Susumu Yokota"
| TECHNO4 | 23:00 | comments(4) | trackbacks(2) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
ちょっとハマっちまいました、3拍子テクノ。
このグルーヴはクセになります。
横田さんはやっぱり素晴らしかった!
今後もこの路線を継続するそうで、ほんとに楽しみです。
| びびんば | 2006/10/07 6:42 PM |
>びびんばさん
聴く前はほんとどーなのと思いますが、聴いた後だとほんとしっくりと言うか。こんなの出来るんですね。
ころ路線継続するんですかー、不思議なお方です、横田さんは。
| マチュ | 2006/10/08 7:10 PM |
はじめまして!

この作品は何とも言えない不思議な感じです。

ノンストップなのがいいですね。何回も聞いてみたいと思います♪
| diary_ore | 2006/11/03 5:50 AM |
>diary_oreさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
そうですね、ノンストップなのもテンションが落ちずに良いですよね。
3拍子で不思議な感覚もあるけど、しっかり踊れて聴けるのが凄いです
| マチュ | 2006/11/03 10:28 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/735
トラックバック
susumu yokota / Triple Time Dance
我らがヨコタ大先生、久々のダンス・アルバム。炸裂してます。 前作からわずか半年のインターバルでリリースされたススムヨコタの新譜は、石野卓球が主宰する「Platik」から派生したレーベル「Koplatiko」の第一弾作品としてリリース。世界初の全編3拍子によるダンス・
| SINGSTYRO*musicblog | 2006/10/04 8:18 AM |
Susumu Yokota - Triple Time Dance (Koplatiko/2006)
ハウスは4拍子だなんて、誰が決めた!? テクノは4拍子だなんて、誰が決めた!? クラブミュージックは4拍じゃないといけないだなんて、一体誰が決めたんだ!? 横田進の新作『Triple Time Dance』は、石野卓球のPlatik
| acid over the rainbow | 2006/10/07 6:34 PM |