CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Kyoto Jazz Massive - BY KJM (QUALITY!RECORDS:XACQ-22003) | main | Deetron - Twisted (Music Man Records:MMCD027) >>
2006/12/15 SPACE LAB YELLOW's 15th ANNIVERSARY PARTY @ Space Lab Yellow
今回は東京の老舗クラブ・Yellowの15週年記念イベントの為に、先週に引き続きYellowに遊びに行きました。そのYellowを祝福する為に呼ばれたのが、テクノ伝道師・Laurent Garnier。1994年にYellowに初登場したLaurent Garnierですが(その頃自分はロックを聴いていました)、それから早10年。Garnierも注目を浴び始めた存在からテクノシーンの中心人物となる地位にまで成長し、もはやなくてはならない存在となっています。テクノだけに止まらずハウス、プログレッシブハウス、ロック、ドラムンベースなど、フロアを盛り上げる事が出来るのであれば、ジャンルの垣根を越えて音楽を鳴らす事の出来るスーパーDJであります。
アニバーサリーのスペシャルナイトな今夜は、Laurent Garnierのロングセット。Yellowに入る前に近くのバーで酒を注入してから、1時位には入店しました。あれ、でも思ったよりも混んでないぞ?この程々の混み具合ならば気持良く踊れそうなので、最後までこの状態を保って欲しいなと思ってました。さてGarnierは既にプレイ中でしたが、緩めのテクノをかけています。まあ悪くない、ここから盛り上げるのかなと待っていたのですが、真夜中になってもなかなか盛り上がりません。3時半ごろからドラムンベースやレゲエなどを回し始めて、自分は休憩タイム。ん〜、なんだかしっくりこないプレイだな。もっとガツンと来るハード目のテクノも回さないのか?やっと4時半位からMad Eye系のハードテクノ+クリックをかけて、なんとか上がってきたのですがそれも短い時間だけ。なんだか緩い時間が多すぎて、いまいちと言うかかなり退屈でした。3ヶ月前のageHaでのプレイの方が、3時間の中に濃密なプレイを詰め込んで楽しかったかな。それにフロアも思ったよりも盛り上がってなかったですね。ageHaでのプレイの方が、緩急自在に山場も作ってお客さんのノリも良かった気がします。何より15周年アニバーサリーだと言うのに、客の入りが悪い。先週のDerrick Mayの時客が少なかったのはこのアニバーサリーの為だと思っていたのですが、今回も少なかったのはどうゆう事なんだろう。ボディーチェック導入したせいで、今まで来ていた客が来なくなったのかな?Laurent Garnier、Yellow共々に不安なイベントとなってしまいました。残念…。Laurent Garnierのベストアルバムでも聴いて、口直しします。


■Laurent Garnier-Retrospective 1994-2006(過去レビュー)
Laurent Garnier-Retrospective 1994-2006
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(UK盤)
| EVENT REPORT1 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/805
トラックバック