CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Deetron - Twisted (Music Man Records:MMCD027) | main | Yasushi Ide - Faces : Lonesome Echo Works (Grand Gallaery:GRGA-0020) >>
Pop Ambient 2007 (Kompakt:KOMPAKTCD54)
Pop Ambient 2007
Amazonで詳しく見る

ここ数年ドイツテクノシーンで絶好調の活動を見せるkompaktの名シリーズ「Pop Ambient」の季節がやってきました。Kompaktのミニマル+ダビー+テクノな作風は、現在のシーンに多大なる影響をもたらしたと言っても過言ではない位ですが、Kompaktの側面にはポップでアンビエントなホームリスニング的作風もある訳でありまして、その集大成が「Pop Ambient」なのですね。もうこのシリーズは幾度か紹介しているのでこれ以上の説明も不用だとは思うのですが、シリーズを重ねても質は落とさずに出し続けてくれるので本当に有り難いです。今作では久しぶりにWolfgang VoigtことGas(Mike Ink)が新作を提供しているのですが、ドローンとした迷宮的ミニマルアンビエントは変わり映えはないけど最高です。流石Kompaktの裏番長!またMarkus GuentnerやThomas Felhmannらお馴染みの面子も、深い霧の中に迷い込んだ深淵なアンビエンスを奏でるし、Marsen JulesやThe Fieldは開放感溢れポップなメロディー炸裂の陽気な心地良さを提供しています。アンビエントと言われる作品は数あれど、ここまで質の高さを誇るシリーズは他にないんじゃないかな。下手にしょうもないアンビエントなアルバムを探すより、「Pop Ambient」シリーズを買っておけば間違い無し。これを聴かずして冬は越せないですよ。

Pop Ambient 2006の過去レビュー
Pop Ambient 2005の過去レビュー
Pop Ambient 2004の過去レビュー


試聴

Tracklistは続きで。
1 Popnoname / Hafen
2 Markus Guentner / Altocomulus Opacus
3 Gas / Nach 1912
4 The Field / Kappsta
5 Thomas Fehlmann / Next To The Field
6 Triola / Das Wunder Der Kulperhutte
7 Marsen Jules / Ou La Nostalgie Habite
8 Klimek / Ruined In A Day (Buenos Aires)
9 Ulf Lohmann / Lai King Est
10 Andrew Thomas / I Am Here Where Are You
| TECHNO4 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック