CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Four Tet - Rounds (Domino USA:DNO14CD) | main | Supercar - HIGHVISION (Ki/oon Sony:KSCL450) >>
2007/01/05 GARCIA MARQUEZ PRESENTS GROOVIN HIGH "REEL UP NEW YEAR BASH!!" feat. ADAM BEYER @ WOMB
今年はカウントダウンはクラブでは過ごさなかったので、REEL UPが新年初のイベントと言う事で楽しみにしていました。REEL UPは新宿リキッドルームの頃から定期的に通っているイベントで、テクノ好きには間違いなしのイベントです。今回はゲストにスウェーデンテクノのカリスマ・Adam Beyerを迎えて、Ken IshiiやCo-Fusionもプレイするイベントなのでかなり期待大!WOMBメンバーは2000円で入場出来る事もあり、懐にも優しい充実した内容です。
まずは1時頃からKen Ishiiが登場。出だしに「Organised Green(7th Gate Remix)」を持ってきて、煌びやかで未来的なテクノを演出。出だし好調だと思ったら、その後は普段の様にアゲアゲでは来ずに少々控えめなノリ。後にAdam Beyerらが控えるせいか、そこまで上げてこないのかな?「The Bells」を回すと言う意外な点もあったけど、1時間半のセットでどうもしっくりせずに終了。Ken Ishii流のファンキーさがそれ程感じられなかったのは残念でした。

2時半からは日本が誇る素晴らしいテクノユニット・Co-Fuisonのライブセット。シカゴハウス経由のシンプルな音数の構成で、更にぶっといアシッドベースで脈打つグルーヴを創り出していました。ディスコ、ハウスも取り込んだアシッドテクノは、今までのアシッドハウスとは一線を画す物で、彼らの新作を期待するには充分な物でした。「Hot! Hot!」では当然会場が一緒になって大盛上がり。無駄の無い正確無比なライブで、予は満足じゃ!

で3時頃から期待のAdam Beyer登場。去年も同時期にこのWOMBで4時間ロングセットをした訳ですが、それを体験しているせいか特に予想外のプレイも全く無しでなんだか全て予想通りの展開。最初の30分感位はハード目のクリッキーなテクノを回して、徐々に4つ打ちハードミニマルに上げていくってやつですよ。ただそうゆう展開が分かっていたとしても、プレイ自体は最高に格好良いです。クリック大流行は個人的にはどうかと思うけど、その流行の中でもBeyerは一番上手くその流れに乗り、クリックを自分の物とした成功者だと思います。(今でもDo.Mi.Noの1番回してるのは、さすがに古臭さを否めないですが。)後半は工事現場系ハードミニマルと言うべき怒濤の破壊力を聞かせてくれて、テクノの秘めたるエネルギーを体全体で受け止めました。と言っても疲れていたので、3階のバーから眺めていただけですがw。上から眺めているとフロアの想像以上の熱気と、Beyerのノリノリなプレイにレイブの胎動を感じずにはいられませんでした。クラブ最高ー!

でも混んでたせいかどうか分からないけど、失礼な人多すぎ。僕にドリンク一杯浴びせた人も、顔に肘鉄食らわせた人も、僕に対し一切謝罪無し。それに混んでるのに周りを顧みず大手を振って踊ってる人、煙草を持って振り回してる馬鹿者とか多すぎ。楽しいのは分かるけど、周りが見えない人は痛すぎる。ルールは無くともマナーは守れと言いたい。クラブに来る人に教養を求めるのは無意味なのでしょうか?

Adam Beyerのプレイが気になる人は、以下のMIXCDをお勧めします。
■Adam Beyer-Fabric 22(過去レビュー)
Adam Beyer-Fabric 22
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT1 | 23:00 | comments(3) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
マナーは必要だと思います。
ああいう人たちの人を人と思ってない感じがすごく嫌いです。コミュニケーション能力不足なんでしょうかね。

そういう人たちは新しい音を求めてブログを読んだりもしなさそうなので、マチュさんの思いは伝わっていかないかもですね・・(笑
| nob | 2007/01/07 4:28 AM |
私も昨年の Jeff Mills の時にかなり不快な思いをさせられたので、それ以来 womb には行く気なくなっちゃいました。

音楽を求めて行ったいる身としてはどうもねぇ・・・・。
| shooter | 2007/01/07 12:05 PM |
>NOBさん
まー楽しいのは分かるんですけど、それでも
周りの事は考えて欲しいです、ほんと。。。
マナーの無い人は一部の人だけだと思うんですけどね。

>shooterさん
WOMBは余り良い思い出ないですねー。
テクノイベントが多いから行くって感じ。
新宿リキッドルームは良かったのにな、懐かしいです。
| マチュ | 2007/01/09 8:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック