CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< A Year of Mule Electronic (Mule Electronic:med03) | main | Yotoko - Wet Ink (Delsin:42dsr/ytk-cd1) >>
Reinhard Voigt - Premiere World (Profan:PROFANCD6)
Reinhard Voigt-Premiere World
Amazonで詳しく見る

実はKompaktのボスはMichael Mayerではなくて、裏番としてケルンミニマリズムの最高峰・Mike InkことWolfgang Voigtがいるらしい。まあ実際そうなんだろう、だってKompaktが軌道に乗ってからはWolfgang Voigtの活動ペースは全くと言って良い程落ちているし。しょうがないのでWolfgang Voigtの実弟・Reinhard Voigtでも如何でしょうか。Wolfgangが立ち上げたProfanレーベルの最後の作品は、Reinhardの極上のアンビエントアルバムなのです。それまでのProfanと言うとThomas BrinkmannとかM:I:5名義のWolfgangらの究極のミニマルアルバムが出ていましたが、何故か最後のReinhardはアンビエントと言う不可思議。静かな佇まいの中、細切れに散布した金属片に光が乱反射する様に音が煌めいて、非常にゆったりとした時間が流れています。これって現在のKompaktの「Pop Ambient」シリーズ(過去レビュー)にも通じるドリーミーな感じもあったりして、2000年にもこんな作品を出してたんだーと驚きがありました。有無を言わさずノンビートアンビエント作品では、かなり上位に位置する物で最近寝る時に手放せませんな。そう言えば兄のWolfgangもGas名義で最高のアンビエントアルバムを出しているし、兄弟揃ってミニマルとアンビエントの才能があるんだね。

試聴

Check "Reinhard Voigt"
| TECHNO4 | 23:00 | comments(2) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
こんにちは!

どんな内容か知らずレインハルトの名前だけで買ってみたら、思いっきりアンビエントでビックリした思い出があります(笑 僕も眠れない時お世話になってます。
| よさ | 2007/02/02 1:03 AM |
>よささん
よささん、はじめまして。
これ、僕もアンビエントだとは知らずに購入。
流通量多くないだろうけど、これは是非とも
知名度が高くてもいいアルバムだと思います。
Kompaktから再発とかすれば良いのにー
| マチュ | 2007/02/02 11:45 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/845
トラックバック
Reinhard Voigt [ambient]
Reinhard Voigt - Premiere World (Profan/2000) プロファンの(いまのところ)ラスト・リリースは、ラインハルト・フォイトの本名名義によるゴシック・アンビエント作品集。 シュトゥルムの2ndのようなどんよりと
| acid over the rainbow | 2007/02/03 12:22 AM |