CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Moebius-Plank-Neumeier - Zero Set (CAPTAIN TRIP RECORDS:CTCD-577) | main | Cluster & Eno (Platz:PLCP-105) >>
Harmonia - Harmonia (Brain:UICY-9559)
Harmonia-Harmonia
Amazonで詳しく見る(紙ジャケット仕様)
 Amazonで詳しく見る
本日も残りわずかになってきましたがジャーマンプログレッシブロックの紹介です。話題は元に戻りまして、Cluster関連のアルバムを聴いてみようと思います。本作をリリースしたHarmoniaとはClusterの二人に、元NEU!のMichael Rotherが合体したバンドです。このNEU!ってのがまたジャーマンプログレの中でも面白くて、アパッチビートとかハンマービートと呼ばれる頭打ちのミニマルなドラムが特徴なんですね。パンキッシュかつヒッピーで楽天的なのに攻撃的な音楽であり、ジャーマンプログレと言うよりはニューウェーブを想像して貰えると分かり易いロックバンドです。さて生真面目なClusterにそんな元NEU!のアーティストが加わると、予想通りと言うかClusterの荘厳で重々しい雰囲気は薄れポップで開放溢れる楽しい音楽になっていました。曲はノンビートとビート入りが半々位になっていますが、ビート入りの曲ではやはりNEU!の様に永遠に不変なミニマルなドラムが打ち鳴らされています。言葉では表現し辛いドタドタしたリズム、そして素っ気ない音の質感こそ正にNEU!直系。そしてRotherのギターとClusterの電子音は底抜けに明るく、奇妙な音もここでは桃源郷の様な心地良い空間を創り出します。またノンビートの曲は人力アンビエントと言っても差し支えない程良い意味で気が抜けていて、静謐の中を重く深い音が立体感をしっかりと生み出しています。これもClusterだけならばきっと重苦しさが残ってしまうのでしょうが、やはりRotherの参加のおかげでリラクゼーション的な和みが効いています。両方のアーティストの長所が上手く融合されていて、これぞコラボレーションの醍醐味が発揮されていると断言します。

Check "Cluster" & "Michael Rother"
| ETC2 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:40 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/874
トラックバック